進撃の巨人 仕事 金 社会 日本

 【 2013.07.28(日) 】



最近、ブログの更新が遅れていた理由は、
ネトゲをしているからです。
てか、書く気にもならなくなってきたのが正直なところ。

頑張っても報われない資本主義社会が、
不景気によりますます下の人間の生活が厳しくなってきた。

利益が上がらないから死ぬほど働け!
利益が上がらないから賃金カット。

それとは反対に、外国みたいに適当な接客でも
良しとなっている仕事もあれば、
チップで給料を補うシステムだって、
昔の煙草屋や駄菓子屋みたいに、
のんびりしてても仕事にもなる。

大家や役職など、働いていなくても
一般人より収入が入っている人間もいて、
頑張った分だけ報酬が出るとはかぎらない。

仕事は需要と供給。
それと利益と効率。

需要と供給でわかりや
すいのが、オリンピック。
本来、何の役にもたたないものであるスポーツ。
人気のないスポーツでも、金メダルを取れば
それで話題となり、引退後もコーチや
コメンテーターなどで活躍が期待できる。

それとは逆に、人気のあるスポーツで
銅メダルをとっても、話題になりにくい。
コンビニやスーパーも同じようなもので、
地域によって毎月金を落とされる額がある程度決まっていて、
それを他店と何割で取り合うかになる。

仕事なんて、お笑い芸人やアーティストなど、
生きるために不必要な職種ばかり。
人生の暇つぶしを人の役にたたせているにすぎない。
ゲームをしていても、それを見て楽しむ人がいれば、
それすら仕事になる。

仕事による利益と効率の意味としては、
努力をしても、対応が良くても、
非効率で利益が上がらなかったら何の意味もない。
日本人はそれを重視して無駄な努力をしている。

一生懸命働く事は、人として素晴らしい事とされているが、
実際の社会は楽してズル賢く立ちまわる人間が
利益を得るように出来ている。

例えば、2流企業の優秀な人材よりも、1流企業の平社員。
会社全体の売上が高ければ、それだけ給料が増えやすくなる。
大手は機械化で大量生産をし、
全国各地に販売の範囲を持っているのに対し、
2流企業はピンポイント経営だから売れる割合が違う。

もし、ティッシュ配りを一生懸命していたらどうだろう?
結局、契約の範囲でしか報酬は出ない。

利益1万円の商品を月に5個作り売りするのと、
利益100円の商品をネットで月に1万個売るのとの差。
1万円の価値になる物を月に5個も売れれば
凄い技術なのにもかかわらず、
100円の付加価値にしかならない物の方が利益が出る。

利益を上げたいなら、個人に高額商品を売りつけるか、
万人に安価で売るかのどちらかしかない。
だから、コンビニのバイトや、タクシードライバーなど、
利率なんか、たかが知れてて人生の負け組が確定してしまう。

仕事をしてればいいってものでもない。
仕事をすれば、それだけ体力と時間が奪われ、
勉強や、利益が出せる仕事への就職の準備が遅れる。

金は使わなければ単なる数字でしかなく、
使ってこそ価値が発生するもの。
金があっても人は幸せになれるとはかぎらない。
かといって、金がなくては生活ができない。
仕事と金、金と幸せは切っても切れない関係。

人生、20代でほとんど決まってしまう。
学校を出て、社会もわからないうちで決まる。
人類が利益を上げるだけの知識を得る時間はわりと少ない。
これも時間効率の問題。
日本の学校教育みたいに、全体的に平均的な成績では
社会に出た時に通用しなくなる。

個人が利益を出せるだけの能力があるなら、
会社とゆう組織は必要がなく、独立していい。
しかし、会社という組織にいる以上、皆がその能力がなく、
助けあって利益を出していると考えるのが妥当。

だから会社に頼って生きるのがほとんどの人間で、
結婚して子供を生み育てるとゆう当たり前の事をする為には、
家を建てたり、子供を育てるだけの
毎月の収入がなくてはならない。
現状維持が多いから、収入に対して出費が多い社会だから
少子高齢化という問題が発生している。

今後ますます機械化が進み、日本の技術は世界から遅れ、
景気は年々低下していき、日本人が減ってゆく。
今のように、良くするつもりもないのに
連続当選をして利権を得ている政治家が日本を腐らせているうちは
日本は良くなるはずがない。

そもそも、マニフェストがちゃんと守られ、日本が改善されたなら、
連続で当選する必要などない。
連続で当選しているとゆう事は、それだけ前期も今期も何もせず
コネや利権で当選したと危険視すべきなのに、
選挙カーで名前を連呼すれば当選できる国の国民はそこまで考えれない。

俺から言わせてもらうと、投票は義務という固定観念があるものの、
自分の1票で日本が変わるはずがない。
デモと同じで、時間の無駄。結局は、利権が強いジジイが当選する。
政治家は国を改善する組織ではなく、税金を貪る老人ホーム。

そして、規制規制で劣化の一途の日本は大きな刑務所。
金がなければ飯も食えない。家にも住めない。
貧乏人は犯罪者。貧乏だから死刑。
金の為に勉強をして、金の為に働いて、
金の為に結婚をして、金の為に死んでゆく。

愛だの道徳だのは必要ない。
物質至上主義社会は、卑怯な事をしてでも有利に立ち、
誰かを蹴落として、その肉を食らって生き延びる。

そしてこの、殺人はいけない、死刑はいけないとしながらも、
年間3万人を自殺に追いやり、貧乏人を刑務所に追いやる
社会システムになった。

人間は、ナイフで刺さなくても、イジメで殺せる。
どうせ殺すなら、犯罪や殺人も合法化すべきであって、
それを悪とするなら、もっと社会保障をすべき。

ナマポは恥みたいな、税金の無駄みたいな事を言う人間がいるが、
では何の為の税金なのか?
国民が苦しい時に助けない税金などいらない。

収入が少ないのにもかかわらず、消費税、関税、県民税やらを
それぞれバラバラの機関が何重にも徴収して
国民を苦しめるだけの税金もいらない。

税金は国民生活を快適にする為に行う募金システム。
店や街頭で行なっている募金自体も、そもそもおかしな話で、
必要なのにもかかわらず、利用者からの収入が
見込めない機関なら、本来は国が支援すべきもの。

そんな事もせず、復興支援金みたいに、
不正なものにも多額の税金をジャブジャブ投入している。
反日国に対しての対応もそう。

まともじゃない、狂っている。
呆れ果てて何も言う気にもならなくなりました。
ゲームだったら、日本の社会は糞ゲーです。

それに対し、日本は安全で素晴らしいと言う人間もいますが、
それは、自分が置かれている立場、生活環境が良いだけで、
現状維持をしようとするあまり保守的になり、
改善をする想像力が欠如している状態にある発言。

年間3万人の自殺者や、ブラック企業、
生活保護増加、少子高齢化、振り込め詐欺、
育児放棄と児童虐待、売春や風俗等の性の乱れ、
消費者金融、弁護士による借金整理、
イジメによる自殺、ニート・ひきこもり、
これのどこが平和だと言えるのか?

金に縛られ、閉鎖された社会による経済戦争以外の何ものでもない。
親に愛されず、国に愛されず、人に愛されず、
人間が愛を忘れ、今日も誰かが戦死している。

その人だって、献血や骨髄移植、ドナー登録で
人を救えるかもしれない。
生活環境が変われば、周囲の人が変われば、
結婚をして優秀な子供を産むかもしれない。
戦争になった時に、福島原発で被爆者が増えて
人手が足りなくなった時に役に立つかもしれない。

先祖代々つながってきた血。
外国に負けまいと努力した龍馬や松蔭。
日本の為に戦った戦死者。
戦後の日本を復興した世代。

物に不自由しない時代、
食べ物だっていくらでも生産できる時代、
そんな時代にありながら、
景気も技術も後退し、人と人が殺し合っている。

人口爆発を防ぐ為の処置と言いたいのかもしれないが、
そんなものは所得などを考慮するなどして、
中国みたいに人数制限を設ければいいだけの事。

人は苦しみ、不幸であるために生まれてくるのか?
だったら、遅かれ早かれ死ぬんだから、いっそ早々に死んだ方がいい。
楽しみ、幸せに生きる為に生まれたんだろ?
じゃあ何でこんな社会を放置して、苦しみながら生きているかと思う。
現代日本が嫌いです。

発展途上国に日本の技術者が
利益を出しに行くのは喜ばれるとは思うが、
中国や韓国、アメリカみたいに、
ある程度の社会と技術が形成された国に日本企業が行くと、
奴隷のように厳しく働かされるので、反発をうける。

つまり、そこそこの利益は出せるようにはできるが、
人間としての生活、生き方が著しく欠落するのが
現代日本の労働スタイル、考え方。

建物も、物も溢れるほどあるんだから、
今後100年、200年先の日本人の生活のあり方まで
考えておかないといけない状況にあると思っている。

せっかく就職して頑張っていたのに、鬱で自殺では、
大人になるまで教育して育てたのが全て損失となる。
子供を1人育てるのに少なくても1500万円と言われている。
年間3万人の自殺では、毎年3万×1500万+αで、
4千5百億円以上の損失を毎年出している。

何のために生きている?幸せになるため。
経済による規制をすると、可能性が妨げられ、
結局、個人の損失が国の損失となる。
競争では不幸が生まれる。
社会は共存を模索しなくてはならない。

もはや日本は特別ではないんだから、
中国やアメリカなどの国から経済状況が大きく引き離された時の、
国民の生活スタイル、労働スタイルを考えておかなくてはいけない。
今の物価のまま収入が落ちたら皆死ぬしかなくなるで?






Category: 政治・社会

Theme: 独り言

Genre: ブログ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks