2013.01.16(Wed):私生活


宮城県沖地震(東日本大震災)の後に
宮城県出身のサンドイッチマンが
オールナイトニッポン(ラジオ)で放送した内容。

被災の後、実際に体験したサンドイッチマンだから
伝えられる内容。



金がないから買えない。
コートはいいよね。下が裸でもバレナイ。
てか、パンク系ファッションいいよね。

悪魔みたいってか、タトゥーも入れてマフィアみたいになりたい。
憑依ってあるやん?黒魔術をして、悪魔や悪霊を呼びまくったら
どうなるのか興味が出てきたこの頃。
どうせダメならメチャクチャしちゃいたい。

まおゆうでもあったけど、
被災や貧困国などで物がない状態だと物が売れる。
iPhone5みたいに、普及してから物を売っても、
すでに物を持ってる状況では爆発的に売れるはずがない。

新生活や、結婚など、物が必要になる状況にならないといけない。
金は回せば儲けが出る。
金持ちが金を持っているせいで貧困が生まれる。
金持ちが金を分散させれば、みんな他者を犠牲にしなくても
平等に生きれるようになる。
だったら金持ちを殺し、社会を壊せば世界は平和に近づくわけだ。

人間を減らせば自然破壊は減り、産む事を尊重されるようになる。
だからほとんどの人間を殺せば世界は平和に近づく。
破壊があるから進化が生まれる。悪があるから正義が、団結が生まれる。
何もしない善なら、極悪の方が学びは大きい。

ヒットラーや黒人奴隷によって差別はいけないと、
餓死や貧困があるから生活保護などの制度は必要だと、
戦争があるから平和が大事だと学ぶことができる。

しかし、世界は弱肉強食。
勉強や大会などで他者より優れた結果を出さなくては
自分が食えなくなる。稼げなくなり、生活ができなくなる。
暴力での支配から、契約や金といった経済的暴力に変わっただけ。

イジメはいけないと綺麗事の話で済まない。
殺すか、殺されるかでしかない。
だったら、殺される前に殺せって話。
正義ズラして、常識や法律などを他人に押し付ける悪人か、
自己防衛、世界平和の為に破壊を繰り返す悪魔の顔した正義か?
俺は後者でいたい。

他人が作り上げた不完全な常識なんかに縛られ、
つまらんレールを走っていては俺である必要なんかない。
自分は自分。逸脱してこそだ。



金がなくて買えない。
雪が降って思ったんだ。やっぱり厚底靴は最強だって。
雪が降ろうが、雨が降ろうが、
全然冷たくならないし、水も染みてこない。

レディー・ガガが感涙した“歌ってみた”動画の少女、ついに夢のデュエットを実現。

( ゚Д゚)ポカーン 全て接続。もうアダプターの端子のかたちに困らない「粘土」?!
電気信号を通す素材を使えばいいってだけの事だけど、
この発想はなかった。

攻殻機動隊が現実に - 脳に埋めたチップによって記憶を複製することに成功
この発想はあった。しかし、それが実現できるとは…

( ・∀・)キタコレ!! アスキーアートが遂に立体になる時代。
謎の技術

美しすぎる自然現象 大発生した「夜光虫」の幻想風景
これ、日本でも見れる。かなり綺麗だよ。

「全ての創造物はリミックスである」映画マトリックスを大解剖 Everything is a Remix

驚きのオマージュ数「キル・ビル」に秘められたタランティーノの映画愛



ずっとシャツとパンツだけでいて風邪をひきやすかったので、
スウェットをイオンで買ってきたんだな。 うんっ
2000円ぐらいした。 うんっ
TrackBackURL
→http://notikuma.blog74.fc2.com/tb.php/896-cb5ca7da
 ←内容を管理者だけに閲覧させる