人工呼吸 漫画 自己啓発 仕事

 【 2012.08.26(日) 】

子供が池に溺れているのに、
周りの人が助けようとしなかったので、
仕方なく俺が周りに指示を出した夢を見ました。
水難事故や意識がなくなった人の対処の為に、
人工呼吸とAEDの動画を載せておきます。

応急手当講習 心臓マッサージと人工呼吸

AED講習会~みんなで救おう、大切な命

心臓マッサージは酸素が入りやすい状態にして、
2回酸素を送って、乳首と乳首の間を30回押すのを繰り返す。
溺れた場合、水を吐き出したら体を横にして気道を確保するのも大事。

AEDは簡単。
心臓を挟むように体に貼るだけ。
電気が流れるので、金属を身に着けていたら外す、
体が水に濡れてたりしたら接着面は拭き取る。
周囲が水で濡れてる場合、感電しないように離れる。
乾いた場所に患者を運ぶってあるけど、

意識がない時点で脳に異常が診られる場合は
下手に動かさない方が良い気がするので、
そこは臨機応変に。

基本的にセンサーが心拍とかを測定して必要な場合、
ガイダンスが指示してくれるので
それに従ってれば問題ありません。

呼吸ができずにいると、数分で生存率が急激に落ちるので、
それだけ酸素を体内に入れ、心臓に刺激を与え、
救急車で適切な処置をするのが必要になります。
なので、時間の目安となるリンク貼っておきます。

ドリンカーの救命曲線

まあ、人が死のうが生きようがどうでもいいけど、
救えたのに見殺しにしたとなると
負けた気がするだろうからね。



ネカフェに来ると迷うのが、
この時間に漫画を読むのは得なのか?
損なのか?って疑問。
試し読みってぐらいならいいとは思うけど、
じっくり読むなら買った方がいいような?
金がないなら立ち読みでいいような?

そんな中、気になってる本がいくつかあるので紹介。

もやしもん


金と銀


きょうの猫村さん

猫村さんの動きがすごく猫です。
猫アレルギーの俺にはたまらない。

すもうねこ

なかなか面白いと思いながら見ていたら
危うく泣きそうになった。

シュガシュガルーン

働きマンの作者の作品。
ラブを魔女界の金にしてプリンセスの座を競う漫画だけど、
予想以上に良作でした。

3月のライオン

ハチミツとクローバーの羽海野チカさんの漫画なんだけど、
モモちゃんをはじめ、キャラクター表現が可愛くて仕方ない。

アキハバラ@DEEP

テレビ版とストーリーが全然違かったので
見てみようかと。

34歳無職さん

内容が気になる。

おっぱいジョッキー

これは、本当に胸の動きを楽しみたいって
男の願望そのまんまな漫画。
パッと見て、馬鹿だなぁ~と思いつつ、
先が微妙に気になった作品。

ライスショルダー

画力!w
これを好き好んで見る人は相当なマニアだと思う。
何気に連載が続いてるのが気になるところ。

パチンコクイーン・七瀬

元モーニング娘の市井紗耶香が…
なにしとんっ!w
って思ったけど、考えてみたら、
モーニング娘でWOW WOWしてる年齢も
キツくなってくる年齢だろうから、
ある意味では正解かもなと。

それと、初期メンバーがいなくなったモーニング娘って、
やっぱり労働環境だったり、賃金の問題だったり、
人間関係だったり、何かしらの問題点が
多くあるんだろうなーと改めて感じたね。
その点でも辞めて正解だったんじゃないか?と。
まあ、もっとまともな仕事しててほしいけどw



「何をやっても長続きしない」が変わる本に
良い事が書いてあった。
意見を書きます。

小さな失敗で自分の責任だと深刻な反省をしない。
誰かが失敗はチームの責任。
例えば、会社が経営不振で倒産したとする。
自分の仕事は金儲け。その金儲けの才能を活かせなかったのか?
失敗した仲間がいたら、自分達はカバーしてやるのが当然で、
自分が失敗なんてしてたら他の人を助ける余裕なんてできない。
全ての物事には前兆があり、小さな失敗を見逃すわけにはいかない。

反省疲れで足が止まるより、反省せずに元気を養う。
人生、反省する事ばかりですよ。才能がないんだもの。
反省して改善していかないとやってられない。

全てを勝つことはできない。上手に負けるよう心がける。
負けたら終わりなんだよ!
負けた瞬間に死。仕事だったら辞める覚悟をしないといけない。
失敗したら次はない。殺るか殺られるかなんだよ!

辛いことは長続きしない。楽しいと長続きする。
オンラインゲームなんて特にそうだった。
単調な行動を何時間も続ける拷問。
少しでも楽しい事を見つける事は大事。

急に集中力、持続力がなくなってきたら鬱を疑う。
こんな人生じゃ、鬱になるのが逆に正常。
ならない方がどうかしてる。

あと一歩の所で、なぜ尻込みしていまうのか。。
チャンスをいかに掴むか。人生はその連続。
その都度、強いプレッシャーが発生する。
わかっていても、疲れて余裕がない時などは
集中できずにチャンスを逃してしまう。
ここぞって時に勝てないと、人生やってられない。

他人の話し声が気にかかって、やる気が削がれる。
いや、気になるだろ!クチャクチャ…
口をあけて音を立てないとガムを噛めないのか!
音を立てないと飯が食えないのか!
目は閉じれば見えなくなるが、
音は嫌でも聞こえてしまう。
例えば、煙草と一緒で、本人が吸いたくなくても
他の人から強制的に影響を受けるもの。
クチャクチャならすなら喫煙所みたいに
クチャラー専用の場所で離れて食えよって思う。

社内での噂話が気になって、仕事に集中できない。
凄く気になる。この本を読む前にも、
恋人と同棲できてれば、
家賃とか生活面で助かるんだけどなぁ→
ずっと彼女がいないって、俺は周りの人から
どれだけブサメンだと思われてんだろ?
点数にして評価してほしいと思っていた。
基本的に人から嫌われてると思っているので、
好きなら好きと言われないと人といても辛い。

見返りの為に続けるはダメ、無心で続けるのが本物。
わかっちゃいるけど、オンゲーしかり、パソコンしかり、
利益につながらない事に時間を費やすと生活ができなくなる。
見返りのない事は、人から必要とされていない事。
だから見返りは必要で、見返りのない事はやってはいけない。

完璧な計画に限って、なぜ計画倒れに終わるのか。
婆さんが死ぬまで実家にいようと思って、
エアコンを買い、車も買い、パチで月に30万ぐらい
勝てるようになってきたら津波にやられ、
自分の好きな場所で出会いがあっても恋人はできず、
楽そうな仕事を探せば、キツイ現場に就かされ、
いい感じの仕事に就けば倒産し、
夜勤が決まって昼夜働こうと思ったら倒産のせいで
計画倒れに終わって、夜勤の仕事で生活ができなくなる。
計画を立てても全てがダメ。
どうしたらいいのかわからん!

自分をほめると自分へのご褒美で、仕事に区切りをつける。
食うことも以前ほど楽しめなくなった。
もう酒を飲むしかないですよ。

物を片付けられない人は、長続きしない。
散らかり放題の机を見たらやる気が失せる、
所定の場所に置かれていなく、
探すのに労力と時間がかかる、
その場限りの人で、次のことを考えていない。
俺の場合、時間や気力に余裕がなくなる時と、
何なのかわからず、手が付けれない物を
置いておくと散らかりだす。

わかっちゃいるけど、理想と現実、宗教と現実みたいに、
金に、人に、仕事に、現実に係わるほど、
そんな事ではダメなんだって反論がでてきてしまって
心の改善ができない。
自分に対する過小評価だって、
自分に才能があったら…愛される人間だったら…
そんな事を思えば、この現状なら過大評価なんてできない。
自己啓発本で考え方を改善できるのは恵まれてる人だけだ。




仕事を探してて思ったのは、
職業安定所には、誰も嫌がる売れ残った仕事しかない。
嫌がっても仕事は仕事。
選ばなかったらどんな仕事にでも就ける。

そういう奴はお前がそこで働いて貯金して
まともな生活してからそんな口叩けよ!と言いたい。
不味い食べ物なら1度我慢すればいいが、
就職はそうはいかない。
安い賃金でキツい労働を何日も続けさせられるから
貯金ができないばかりか、借金をしないと生活ができない。
金がなければ、
仕事終わりに飲みにも行けずコミニケーションが減り、
家族や仲間からは金の事で嫌われる。
一生懸命働いても利益は上がらず、生活は改善されない。

皆と同じやり方をして、大手に客を取られるから、
下手な職場で働くと、給料が上がらないばかりか、
倒産したりする。
ただ倒産と言っても、
20歳~30歳ぐらいで倒産するうちはまだいい。
40歳~50歳で倒産なんてしたら、再就職をどうするんだと。

田舎は公共施設や生産工場などあるし、
農業をする土地があるから、
そういった場所で働くのはいい。

千葉で感じたのは、当たり前の企業が、
当たり前に働いて利益が上がらず、
土地がなくて地価が高い割に、
東京で働く人が朝早く出かけて、
夜に疲れて帰ってくるから利益にならない。
その割に人口が多いから企業は安い賃金で雇おうとして
金がない人が増える。

生活の基盤になるのが仕事。
給料が低くても、家賃も光熱費も税金も、
あるものだと思って請求される。
金持ちも貧乏人にも犯罪を犯して
罰金10万円みたいなものだ。
収入を見て請求してくれと。

金がないのは、俺のせいではなく、
仕事のせいなんだとか、
生活と仕事、金について思うこと事がある。




パソコンにネットがないので、内臓のゲームをしてみた。
カードゲームが面白かった。
最後に残ったマインスイーパーの最高難易度をやってみたら
最初はイマイチわからなくて苦戦したが、
やってるうちに開けた所の端の1の場所には爆弾がある。
カドにある2とかは爆弾が2つあるとか、
3の正面にしか空きスペースがなければ正面3つは爆弾とか、
法則性を知っていけばわかるようになってきた。

途中からは、ただクリアーするのは簡単になってきたので
999秒を切る事を目標にした。
1000回ぐらいやったぐらいからわかりだし、
2000回ぐらいでもうちょいまで解けるようになった。
4000回で753秒でクリアー。
睡眠2時間をはさんで、19時間経過してた。
もっと簡単な形で開けてたら600秒は切れてたはず。
ずっとやってれば500秒は切れるようになると思う。
時間がかかるし、金にもならないからやらないけど。

時間短縮のコツとしては、最初はカド2を開け。
そこで単数字以外を出す。
ここを開いておくことで、カドの所で
運で爆弾解除をする確率を下げる。
中央なら、周囲から攻めていけばどこかしらから
ヒントが出るが、カドは1方向からしかヒントがなくて
運ゲーになる率が高いから。
たまにカドの全方位が爆弾で囲まれている事があるので、
そうゆうのを最初から防ぐ意味もある。

カド2を開けたら上下中央も開ける。
壁際を開ける方がいい。開けやすいから。
ここは何か所か開けなければ、
爆弾が散らばっている証拠だから
無理しないでカドから広げていけばいい。
上下6か所を開ける意味は、
マップが長方形だから、上下を最初につなげるより、
上下を横一列から攻めていった方が
情報量は必然的に多くなるから。

そしてなぜカド2か?
カドに爆弾があっても、カド2が開ければ、
その情報からカドの爆弾の位置は判明しやすく、
長方形だから、少しでも中央に広げておきたい意味もある。

わからない場所があったら早いうちに開けてしまって
時間を無駄にしないとか、後回しで周囲から
ヒントが出てきそうな場所なら後回しにしてしまうとか、
悩んで解くぐらいなら、壊してしまう、他の場所を探す。

それにしても、自分はこうゆう考えながら黙々と
作業するのは大好きです。
マリオRPGのカブトムシシューティングでは
週刊アスキーに載った事があったし、

ぷよぷよ2では、とことんモードでカンストまでいき、
SANではカンストが1ケタ増えてて挫折したり、

ドラクエ3では全職業の魔法を覚えさせ、
種で全能力をマックスまでさせようと思ったらデータが消えて挫折したり、

FF4?ギルガメッシュが出てくる奴では、
序盤で盗むを覚えて、1回盗めば99個になるバグを使って
最後の方まで行ったら、古代図書館に召喚獣がいたまま
異次元に飲まれて挫折したり、

ロジックは25×25ぐらいなら×を使わずに解けます。

だから、パチとかスロットを打つ時も、
なぜここで当たって、設定はいくつで、
いつ辞めればいいかとか考えながら打ちます。

しかし、MMOみたいに考えなくてもいいような
単調な作業は飽きてしまう。
だから工場の作業とか向いてないんです。

誰かと話したりする職場、行動が多い仕事は
集中力が分散してしまうし、気が疲れるから
そうゆうのも正直やりたくない。

適職診断ではシステムエンジニアとか
ネイルアーティストとかだった。
(システムエンジアは労働条件が悪いから
働く気はないけどプログラムを作るスキルは欲しい)

考えながら、黙々とずっとやっている。
研究とかの仕事をやってたりしたら、
成功してたんじゃないかと思うこの頃。

まあ、パソコンをこうしてやっているのも
似たようなものです。




タブレットPCを持ち歩いてて感じたのは、
1キロ前後でも割と重い。
持ち歩く分には苦にはならないけど、
本とかの他の荷物と合わせると嫌だと感じた。

それと10インチもいらない。
8インチぐらいで十分ではないかと思う。

今はグラボとサウンドカードが弱いけど、
CPUはi7が主流になり、軽量化が進み、
5年後~10年後には良い感じの
タブレットPCが流通されるように
なるんじゃないかと思える。

その時は、ipadのように画面のみのタイプと、
キーボードのカバーとして画面がついてる
ラップトップ型PCを選べるようになっているかも?
ipodぐらいのサイズなら指で作業がしやすいけど、
10インチぐらいになると、
キーボードの感覚で作業をしたい人もいるだろうから。

ほとんどデスクトップは映像のプロ用とか、
負担の大きい作業用になるのではないかと感じる。

5~10年後、光回線はどこまで速度を伸ばせるのか?
ハイスぺコア2辺りからパソコン性能を
活かしきれずにいるから、
200MBぐらいにならないと、
ノートPCで十分じゃないかと思うこの頃。



これからの時代、物を売っても、
中古が出回り、外国からも商品が入ってきて売れなくなり、
機械化で人もいらなくなる。

戦後みたいに、長持ちする商品を売っても、
すでに物が溢れているから売れない。
万が一、売れたとしても、一度売ったら、
その後、何年も利益は発生しない。
だから、消耗品を売らないと企業はやっていけない。

例えば本。
中古で出回ると売れなくなる。
だから、ネットで期間限定でダウンロード形式にするなり、
テレビ映像みたいに、データの移動はできても
コピーができないようにするなり、
CD,DVDのようにレンタル方式にするとか、
部数限定でオークション販売をするとか、
何かしらの手を考えないと、
労働の割に利益につながらないと感じる。

そして、自分がやりたい仕事をするのもいいけど、
自分が60歳になった時にどんなものが必要とされているか?
現代に少なくて、未来に増えるものは、
これから売れる物だから、何十年か先の事を考えて
仕事をしないといけないんだよねー。

昔と今で例えば、良い例がパソコンだったり、
携帯電話だったり、電子レンジとかだよね?

ソーラーパネルは昔から需要は増えると
思っていたけど、設置の仕事はしたくない。
ロボットの製造は今後伸びるだろう。
しかし、これからその勉強をするのは遅い気が。
向き不向きと、
今からやって間に合うのかどうかって大事だよね。

どうせ仕事をするなら楽して儲けたい。
辛くて儲からない仕事なんか続かないしね?
そんなこんな考えても答えはなかなか出ない。
簡単に出る答えなら、とっくにやってるって話だよね。

Category: 私生活

Theme: (´・ω・`)

Genre: ブログ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks