靖国 神 存在意義 秋葉原 メイド

 【 2011.06.05(日) 】

国民が被災している中、菅総理にギシアンを提出するような政治家。
そして、被災しても、取る物は取れるだけ取ろうとするくせに、
与える物は、こちらから情報を得て、
申請しなくては何もしてくれない日本。

そんな日本って国の意味が問われている中、
親友と靖国神社に行ってきました。



着いてすぐ、親友の携帯に先輩から電話が入り、
宮城で撤去作業中に魚雷みたいなのが見つかったと。
海中から流れてきたのか、
このタイミングに爆弾の話とか、何なのと思いながら参拝開始。

いろいろ学ぶ事ができました。

まず、教育勅語で感じた事。
親を大切にしろって考えは、ごもっともですが、
それは親の立場に都合の良い教えなだけで、
それと同じぐらい、子を大切にする必要があると感じます。

神から授かった、国の宝が子供。
もちろん、親の子供ではあるけれど、
未来の日本や、世界を変える
可能性を秘めた存在が子供って存在です。

大切にするのは良いが、
過敏になると親も子供の神経がまいってしまうので、ほどほどに。

そこで何が言いたいかと言うと、
近くの存在が故に、親が子を疎かにしたら、
その子はそれだけ、もしくはその倍、親を疎かにする。
その逆もしかり、子を大切にした親は、それだけ子に大切にされる。

あと、靖国と言ったら先祖。

先祖が命を犠牲にして築き上げた日本。地球。
その子孫である現代人。
ニートも障害者も老人も、利益を生まない存在でも
大切な仲間の一人なんじゃないかと感じた。

金とゆう利益を生めるか生めないかは、
仕事で金を儲けれるか、そうじゃないかの違いでしかなく、
名曲を作れるが、CDやネット販売をせずに
貧乏でいるのと同じようなものでしかないのではないかと。

人間の評価の1つとして金に依存するのは、
金がなくなれば何もできなくなる日本って国の
システムの不備であり、強迫観念でしかない。

だから、人の評価は金とゆう物質や、
学歴、資格で判断する必要はないんじゃないかと。

これだけ人間が多くいる中で、
良し悪しで評価したくなる気持ちもわかりますが、
悪いものがあるから学べるものもあるのでは?

良いものは誰にでも愛される。
悪いものでも良いと思え、
良いものでも悪いと思うのが好み。
悪いものに愛せる点を見つけれるのが器?

これはメイドさんと一緒にいて学んだ事の1つ。
人がドン引きするような事でも、俺は良いと思える。
好みの問題なんだなと感じたと同時に、
自分の好き嫌いがわかった。

完璧じゃない人間だからこそ、
万能である神は愛してくれるのか?
そして、不完全な人間は完璧を求める。

それと、ずっと疑問の事。

どうせ遅かれ早かれ死ぬ定め。
神はなぜ生命を作り、生かし、学びを与えるのか?
生きる為の術を進化させ、人間は知恵を得た。

学んだ結果、一体何になるのか?
ヒントは、靖国の英霊?
国の為、家族の為に死んでいった人間。

今回、靖国の資料をを見ていて感じたのが、
言葉より先に暴力で解決しようとした歴史があるなと。
話で解決できなかったものを力で解決したのだろうけど、
お国のために戦ったとしても、それによって被害を受けた人がいる。

だから英霊だから立派だとは思っていない。
だからと言って、みすみす殺されるのも間違っている。
ようするに暴力で解決しようとするのは正しい答えだと言えない。

命をかけて戦う事は大して偉いわけではない。
死ぬのなんて、生きる事に比べたら全然簡単にできるからだ。
命を懸けて何を成すかの方が重要だと今回の参拝で学んだ。

理想は言葉で解決し、金とゆう偏りが発生しやすい概念を
バランス良く配布し、自由を進める。
では、その次のステップは?

幸せ、愛、心。
そんな人間の生き方の専門家とも言える宗教家。
答えは聖書等の本だけではない。
悩み、経験、感じた事などの情報を広めずに、
内に秘めたまま死んでいった僧侶。

俺は宗教を学んだ人間の一番の失敗点は、
一般人に道徳みたいなものを広めれなかった事だと思っていて、
ブログ、本、動画と、情報を広めるツールが豊富になっている現代社会、
そういった知識を広める技術も重要なんじゃないかと感じた。

帰りに、ヒントになりそうな本も買いました。



はじめに志ありき

まあ、金さえ稼げれば、必要とされているわけだろうから、
存在意義はあるんだろうけど、
その稼いだ金を何に使うかなんだよね。

俺は生きている意味はないし、欲しい物もさほどない。
正直、被災しても大丈夫な時点で乞食みたいな生活でも
大丈夫だと思うし。

まあ、みんなそんなもんだろうけど、
好きなものに使うしか使い道はない。
生きている意味を感じていない時点で、
自分に大金を使う価値は感じないし。

仕事をしたら、メイドさんとこに
行けない時間も増えるでしょう。
だから今のうちに存分に楽しむ。

てなことで、その後にメイドさんとこに行きました。
靖国神社からダイエットがてら秋葉原まで歩く。
水道橋で東京ドームがあり、皇居もある。
秋葉原はオタクの聖地だし、反対側の新宿はニューハーフの聖地。
ここの地域は凄いと思った。

秋葉原に着いてまず、前日メガネを購入した
キャンディーフルーツってお店の3階でネコ耳と猫尻尾を購入。
耳かきの子のチャキを見たら、猫耳が豹柄で、
角のようにも見えたので、購入したネコ耳と尻尾をマネージャーさんに渡す。
メイドさんとこにも昨日買った猫耳とセットになるように尻尾を持って帰る。

その後、2日連続でツアー行きました。
さすが土曜日で、ツアー中に今いますかって
問い合わせが2件あり、モテ期状態でした。
いや~、ツアーに誘って悪かったねw (´●_,`*)エヘヘ

しかし、ヨドバシ8階だっけか?
飲食店でオムライスを2人で食べて、
デザートを食べたけど、デザートが凄く美味しかったです。

他のメイドさんにお土産を買っていきたかったけど、
お土産は残念ながらありませんでした。
この店はディスプレイにオムライスがある
お店なのですぐに見つかると思います。

その後、ドンキでコスを見た。ほとんどが女性物だった印象。
値段は高くなかったけど、種類は意外と少なかったな。

ある程度見た後に戻って、18時。
ヨドバシで買い物をして食べ物を食べ、ドンキを見て歩いただけで、
すぐに3時間が経過してしまうっぷりがたまらないw

戻ったらお客さんが沢山いて、ワイワイしてました。
その後、そのお客さんやメイドさん達がハケていなくなり、
4人でゲームをしたり、話をしたりして時間になりました。

もう一人のお客さんがずっといたので、
指名していたメイドさんの終了時間が20時だったけど、
帰る時間が21時を回ってしまいました。
1時間の残業おつかれさまです(´・ω・`)

帰宅までに電車で1時間ぐらいかかるらしく、
時間があれば、いつもアニメを見たり、ブログやツイッターを書いたりで、
眠い眠い言ってるし、仕事も連日出勤しているから
まったりと休ませてあげたい気持ちがあるんだけどね。

ライブもあるみたいだし、休みと準備をうまくやらせてあげたいところ。




Category: 思想

Theme: モノの見方、考え方。

Genre: 心と身体

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks