4月7日

 【 2011.04.14(木) 】

4月7日。
朝から、今度こそハローワークに行く。
弟も、船橋の6階建ての百均に行きたいからと
案内がてら2人で行く。

駅から直線だけど、微妙に遠いし、
すごいわかりにくい建物にあった。
途中には、店内にチョコありますって張り紙の店がw
秋葉原の非常食の張り紙もだけど、
そんな張り紙で人は来るのか?w
気になって夜も眠れないわw

ハローワークに行ってみて、スゴい混んでてビックリした。
近隣地域にハローワークがないのに、
なぜこれだけスタッフの人数が少ないのか?
全然進まない番号。

待ってる間に百均で買い物をする。
確かに、船橋のダイソーは凄かった。
ここなら大体は揃うと思う。

そろそろ番号になったかなと見に行く。
全然進んでない。
ブログを書きつつ、待つ。
やっと番号になった。

ついた人は賢い子だったけど、
規則ってか、書類に忠実に手続きを行ってもらえた。
雇用保険は、健康上に問題がないなら、
仕事を探すのが前提らしい。

被災して、家が水没して住める場所がない状況で、
引っ越してきたと思ったら仕事しろって、
被災者に対しての配慮がないシステムのままだなと感じた。

こっちは雇用保険を適応される為に
一年以上金を払っているはずなのに、
すぐに仕事につくなら、
別に雇用保険なんかいらねーし!
こんな被災状況で仕事しろって、
国の制度に苛立ちを覚えた。

1年以上金を払ってるんだから、
支払い期間中は自由にさせてくれと。
どうせ支払い期間が終わったら自己責任になるわけだし。

再就職する、しない以前に、
被災してる人は生活基盤がなさすぎです。
あえて例えるならホームレス同然だし。
災害時の条件を早期に見直せと言いたいってか、言う。
むしろ、雇用保険はハローワークに申告しなくても、
会社を通して国の方から個人に自動的に適応するべきです。

みんなが車を持ち、
金を持っているわけでもなく、
ハローワークまで行ける人ばかりでもないし、
家に住めなくて避難所生活している人だけが被災者ではなく、
うちみたいに県外に避難した人も被災者。

家や家具が元々あるのと、
0からスタートでは全然金の消費量が違います。

すっから菅さんと、取り巻きのクズさん達、ちゃんと働いて下さいよ。
被災してから政治家は被災者の為に何をした?
目に見えて生活は全然改善されない。
とりあえず先立つものがないと、何もできない。
罪なき国民を刑務所以下の避難所でいつまで生活させておく気か?

こんな速度の対応なら、
民主党じゃなくてもできる。
東京電力も、政治家も一度解体してほしい。
危機感がなさすぎ、
自分は手を汚す気がないくせに、人命を軽視しすぎ。

話が大きくなったけど、
船橋の職安のスタッフを1.5倍~2倍に増やすか、
別にもハローワークを建設してください。

混みすぎて、ちゃんとゆっくり相談できないし、
給付について怒ってる人がいた時とか、
その後の人がずっと待たされてたぞ!

3時間半かかってやっと終わった。
話し合ってたのは10分ぐらいが2回だから、ほとんどが待ち時間。

それから、弟がどこかに行ったので、
メールをしてみても返事がなく、
帰ったのかな?と思って、
駅まで戻る途中にパチ屋があったので、
ここで待つかと思っていたら、
そこでスロットを打っていたそうな。
同じ事を考えててウケたw

弟はなぜかバイオハザードを打っていて、
ハズレ目が多発するのに当らないと、
良い所がなく惨敗。1万5千円負け。
うちは無難にジャグラー。早引きするけどREG単発。
台移動して2REG。ほんとダメw
機械割なのか、打ち方が悪いのか?
最近はほんとREGばっか。
1万円使ってやめる。

帰ってから弟と出来たばかりの飲み屋に行く。
普通に店長とスタッフと話しをして盛り上がっていたら、
お客さんが来て、その人と更に下ネタとか同世代の話で
盛り上がって美味しく酒を飲みました。

帰って寝ていたら緊急地震速報に起こされる。
23時32分、宮城県沖で震度6強の地震!
また津波か!?
福島原発も大丈夫か?
地震が起きると、こっちの心配より地元が心配になる。

親友にメールしたら、近くの中学校に避難したらしく、
友達は山の方に逃げたらしい。
幸い、津波は来なかったが、
みんな津波被害を体験しているし、恐怖心は凄いと思う。
山へ向う車の渋滞が凄かったらしい。

しかも、夜中に発生するとか、
家から逃げようにも暗くて逃げ道がわからない可能性がある。
そういった点での恐怖心を覚えた日でした。

Category: 私生活

Theme: (|||ノ`□´) 待て待て、待てェ!!

Genre: ブログ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks