2010.12.15(Wed):政治・社会
前回の記事が中途半端になりすぎていたので、
この記事を政治的な記事にして、
前回のを生活関連の記事にまとめてみます。





↑の動画のコメントについて。
ちょっと酷いコメントが多かったので書かせてもらいます。

まず、朝鮮人を差別するコメントが多すぎ。
朝鮮人を否定する前に、糞ジャップの言動なり、
政治のやり方、コメントした奴がどれ程まともなのか
考えた上でコメントしろと言いたい。

差別した奴のIPで特定して、
そのコメントをした奴の生活内容と容姿を
動画で晒してやりたいぐらいです。
絶対自分が非難した異常にキモイ、死ねってコメントが
多くなるはずです。

そして、ネトゲ廃人について。
ゲームなんかにそんなにのめり込んで
馬鹿じゃねえ?的なコメントが目立ちますが、
映像に登場している人間だけではなく、
日本人でも廃人はいるわけで、
韓国ではゲームが仕事になるのに、
日本では仕事にならないのに廃人がいる。
企業の養分にしかならない日本の方が状況は悪い。

時間と、金を費やすオンゲーで、
プロがいても全然おかしくないわけで、
高橋名人や毛利名人などの時代では、
日本でもプロプレイヤーが普通にいても
おかしくなかった。

それが今では廃れ、ゲーム=遊びって程度に堕落した始末。
囲碁や将棋など、古いゲームでコンピューターに
攻略されてきた時代に、それでプロが存在している。

それなら、FPSのプロがいたり、MMOのプロが
いても何の不思議もないわけで、
楽しんでいるユーザーがプロとなる事で、
エンターテイメントとしてゲームが確立されると思います。

スポーツもゲームもお笑いも音楽も絵もそう。
人の為にならない事を一生懸命する人には
スポンサーをつけて仕事にさせるべきです。
でないと、時間の無駄でしかないゲームとして、
非難されるのがオチ。

ましてや、オンゲーは運営に金を取られるので、
利益も金であるべきです。

この、ゲームの衰退がシステムエンジニアの
弱体化にもつながり、セキュリティの弱体化にも
日本経済の弱体化にも繋がっていると感じています。



シングルマザーの生放送を見ていて、
子育て支援金もいいが、
子供が小学校に入るまで、
育児をする親は年金の支払いを延期するのではなく、
無料で支払った事にしてほしいなと思いました。

無職や給料の額が少なくても年金の額を支払った事になりますが、
満額ではない。

そもそも、支払いをしたから、してないからと言うより、
国民に対しての国の感謝が年金だと思うので、
税金で支払いをするべきだと思っています。

そもそも、金があれば年金は払うが、
金がないなら払えないわけで、
年をとっても年金の額が低いとは、
国のやり方じゃなく、
まるで消費者金融のやり方である。

うちは年金をもらう前に死ぬと思うので、
支払う気はないが、
年金をもらう前に死亡した場合、
支払った額が家族に支払われるなり、
独身者なら、年金を葬儀代にしてほしいと思います。

核家族化が増えたり、
近所との関わりが減ったり、
転勤なども普通にある時代、
親を不法投棄するニュースが普通に流れるようになっているのが、
日本の葬儀費用の高さと、
日本の実情ミスマッチが原因だと思っていて、
それを防ぐ意味があります。

そもそも、年金をもらえず、
生活ができないなら生活保護を受けるようになるわけで、
年金なんか払う必要はない。

その事から、
年金は支払いを行っている分、
生活保護よりも多くもらう義務がある。

それと、仕事をしているわけだから、
生活保護よりもバイトも給料が多い義務もある。
バイトをしても、生活保護ぐらい稼げないなら、
働くのがバカらしくなるし。

感じ的には、生活保護は生活をする上で、収支として、
何かあった時に貯蓄があるように、多少は貯金ができる程度。

バイトは生活ができ、
貯金をして資格や学校にいくなどの、
社員になる為のスキルアップができるぐらい。

年金は病院や、老人ホームなどの支払いができるぐらいの、
支払い額があるべきだと思います。

会社員は妻と子供など、
家族を養うぐらいの給料は、
社会として国が保証すべきボーダーだと思います。

それが今では、
貯金がなければ病院にもいけない、

徒歩で会社が探せない田舎で車を持てない、

バイトでなんとか生活は続けているが、
独身で、スキルアップをする金もないなど、

金がないやつを見捨てると、
政治家が責められるので、
何とか生かしてやっているって印象。

国は国民が形成しているんだから、
それにみあった社会作りが必要で、

どのような環境に住み、
誰もが同じ趣味ってわけでもないので、
一定額の支給と決めずに、
生活に無駄がない状態での支出額に
プラスアルファする感じでの支給が正しいと考えています。

話は変わるが、秀吉は土地や資源のない日本で
何を報酬としていたのか?

当時流行っていた茶会に使える壷に価値をつけ、
高価な報酬としていたらしいが、
現在の日本ではどうか?

何かの賞を与えるのはあるが、
死ぬ頃、もしくは死んでから与える賞ばかりで、
人気が出て、賞なんか無くても十分に生活できる
ようになってから与えるものがほとんど。

ノーベル賞や、アカデミー賞などは日本で注目されていない
ものに賞を与え、その事でジャップが騒ぎだす。

その賞をもらわないうちは誰も知らないような人にとって
賞を貰う事は、やっている事に対しての大きな応援になる。

それが、今の日本では、人気が出ている最中に応援するどころではなく、
死んでから賞を与える様。
同じ日本人として情けなく感じます。

それと同じようなもので、
市民生活がどん底になり、死者が出ないと対応しない
お役所にもガッカリです。

仕事は各企業に委ねているが、
終身雇用ではなくなり、社員が使い捨てで、
社員=家族とゆう状態ではなく、
利益を生むコマでしかない状況。

国民が国民として生きれるようにする義務が国にはあるわけで、
派遣村ができたり、金がないから犯罪を犯したとか、
そういった犯罪者を国が育成してはいけないし、

勉強をして、仕事で知識を活かし、家庭を作り、子供を産み、
その子供が勉強をして、仕事をして、家庭を作る義務も国民にはある。

交通事故や、病気で死んでもいないのに、
0.8人ずつ日本人が毎年減っている状態は
異常だと思わないのか?

金がないと生活ができない。
金を稼ぎ、仕事に没頭していると
結婚しても金目的の関係になってしまう。
金目的で結婚する女は個人契約の売春婦と同じ。

だから、普通に働き、普通に生活できる、
家庭半分、仕事半分ぐらいのバランスが大切なんです。

結婚した女性が仕事をしてもいい。
趣味が人の為に活かせるなら。
そうでもなければ、子供がいるのに無理して働かせるのは
女性の社会進出ではなく、働かなくては
生活できないってのも、金銭的な差別だと思う。

育児は男がやっても良いと思うが、
我が子を他人に預けないと生活ができないってどうなの?
しかも、預けるのにも金がかかるわけだし。

子供は学校に通うようになったら、
学校や、勉強が生活の半分を占めるようになるので、
それまでは親と一緒にいる時間があってもいいでしょう?
学校が終わったら仕事に追われる訳だし。

親がなくても子は育つかもしれないが、
愛情のない家庭に生まれると、
その子は愛を知らずに生きるようになり、
物質至上主義になり、常識や危険、
他人の気持ちを知らない。人間になり、
犯罪者になる危険が高くなります。

お天道様が見ている、もしくは、
お世話になった人に誇れる人間になりたいと
頑張れる人間の育成にもつながると思います。

国は企業に、国民が当たり前に暮らせるようにさせる義務があるし、
企業は、社員は企業の顔だと、
生活に不自由をさせないつもりでやってもらわないと、
その程度の会社なんだと思われる。

社長ばかりが高級車に乗り回す会社は、
社員を犠牲にして上司がピンハネしている会社。
それと同様に、社員を育てず、社員が生活苦に
なっている企業には就職しない事をオススメする。

社員が退社する、社員が育たないような会社は
遅かれ早かれ倒産する。
中小企業にそうゆう会社は多いから注意。

国は金を節約するばかりではなく、
盛り上げて、利益を生む事を考え、
国民が生活しやすいように考えてほしいです。



北朝鮮や中国が武力を強めている事で、
戦争って難しいなと感じています。

第二次世界大戦の時のように、
日本がアジアを統一して、アメリカやロシア、
ヨーロッパなどと同等の力を得ようとしようが、

イラクの時のアメリカのように、
危険な政治から解放させようと戦争をしても、
そこの国民からは、
戦争をしかけてきた国が、
家族や仲間を殺したと恨まれる。

戦争をするにも、
その国の国民に訴える必要がありますね。

今までは、政治家同士で話を進めてきたが、
これからは国民の代表として政治家が話すだけで、
その該当国と該当国の国民が知る権利があると思います。

ドラマの99年の愛では、
アメリカで暮らす日本人が、
アメリカ側について、日本と戦う事を選びましたが、
北朝鮮が間違っているなら、
北朝鮮の国民が外国について
戦争をするのは、愛国心だと思います。

喧嘩するほど仲がいいと言いますが、
喧嘩を避けていては理解し合えない気持ちもあるわけです。

自国の為に戦争をするって、正義のようですが、
悪に味方をする愛国心は悪でしかない。
自国を正す為に、自国と戦う。
それが愛国心。

そのためには、その国で、
外交がどのように行われているか、
国民が知る必要があります。

中国や、北朝鮮、日本のように、
国が情報を隠ぺいするような政治体制ではいかんですね。
戦争をしたとしても、その後、なぜ戦争になったか、
その国民に対しての情報公開は必要だと感じます。



福島瑞穂「趙春花」の妄言 これを
お気に入りに追加してたと思っていたけど、
されていませんでした。

以前からムカついていたので
ここでディスらせてもらいます。

政治を見ていると、度々出てくる社民党の福島みずほ。
どうした方がいいと、言うのではなく、
何にでも反対をする。

何にでもNOと言うのはいいが、
それが国の代表の1人なら許しておけません。

社民党としての発言なら尚更、
国の政策を妨害する党を支持してはいけないと思います。
とりあえず、いい加減にしろと思うと同時に、
社民党に票を入れるなといいたいです。
TrackBackURL
→http://notikuma.blog74.fc2.com/tb.php/724-684723eb
 ←内容を管理者だけに閲覧させる