尖閣 中国漁船 海上保安官逮捕 民主党 赤トンボ

 【 2010.11.11(Thu) 】

11/06 Demonstration parade in Japan (尖閣デモの様子・出発前)1
↑リンクから他デモ動画は検索下さい。



漁船問題について、

放置国家で、英雄船長を釈放し、
ビデオを公開した海上保安官が犯罪者扱い。

そもそも、真実(ビデオ映像)を隠し、
中国と裏取引に使おうとした日本政府に問題がある。

悪人に悪で対応する民主党は悪でしかない。

日本の対応が正しかったと国際的に認知されるには、
公開しなくては、
日本国民にも、中国人人民にも、日本は悪だと思われかねない。

そもそも、領土に毎回侵入してくる中国漁船の映像は
観覧できるようになっていたらしいが、
公開できるのと、できないものとの基準が曖昧である。

民主党が海上保安庁の情報問題として、
海上保安の全部の映像が見れなくなったり、
一部の映像が見れなくしたなら、
それこそ隠蔽である。

領土問題としていて、中国もロシアも韓国も、
両者が我が国の領土と主張している以上、
グレーゾーンに両国が侵入すべきではない。

片方が侵入したなら、両国が侵入しても構わないはず。
でないと、日本みたいに他国に侵入を許しっぱなしになってしまう。

今回の問題は、領土がグレーゾーンである以上、
器物破損のが問題です。

海上問題でグレーゾーンと言ったら、
そうだね、シーシェパードだね。

あの映像だって民主党はオーストラリアとのと言って、
公開禁止にする可能性がある。

もちろん、ロシア、韓国の映像ももちろん。

こんな閉鎖的で働かない政治を望んで国民は民主党に票を入れたの?

今回の問題で責任をとるのは海上保安ではなく、
整備や、中国問題をことごとく失敗した民主党の責任の方が大きい。

海上保安を罰する前に、民主党を罰するべきである。

今回の映像公開は企業で例えるなら
内部告発みたいなものでしょう?

相手が国でも、公開した者を罰するのはどうなのか?
もちろん、国の情報を漏洩させるのは罰に値するが、
この映像を公開されて誰が困るのか?

法的に禁止としていても、それはあくまで基準でしかない。
法律にないから悪い事をしてもいい、
法律にあるからと、さほどの罪じゃなくても
一般市民を犯罪者とするのもどうかと思う。

法律とゆう基準にこだわりすぎず、
臨機応変な対応を願います。

小沢さんみたいに、
政治家は犯罪を措かしても罰せられない立場になりやすい以上、
政治家の罪は一般人より大きい。

元々、この問題は
中国が領土問題として騒いでなければ、
酔っぱらい船長、個人の問題で終わっていい問題なのだが、
中国が我が国の罪無き国民が
自国の領土で日本人にイチャモンをつけられて
逮捕されたと騒いだせいで、ここまで騒いだわけで、
自民党ならもっと隠密に沈静化を図ったと思われるが、

中国の選挙+蟻族の不満+舐められた
民主党の不出来な対応がこれだけ悪化させた。

その責任を海上保安に擦り付けるとは、最低の政府です。

国家公務員守秘義務違反と言うなら、
それほど機密にするべき内容だったのか?

そして、こうゆう情報を機密にして、公開せずに隠蔽していた、
へなちょこ日本政府は、海外から何と思われるのか?

そして、国を形成している国民を法律で裁くのに、
中国人船長は釈放している状況はなんと説明するのか?

国が戦争をしたなら、国民が死んだり、殺したりする。
政治家は法を盾にする以上、
きちんとした秩序を作る義務があり、

法律を作っている立場だから、
法律や体制に不備が見つかったのなら、
それを正すのが政治家の役割であって、

今回のように、
国家機密にすべき物ではないものを機密にし、
それを公開したからと罰する民主党政権は指示できる対応ではない。



赤とんぼが発生中。
なぜ、蚊や蝿などの餌が多い時期に
発生してくれなかったのかと考えていたら、

たぶん、この時期に卵を産んだら、
寒さで外敵が少なかったり、
静かになっていて生存しやすくなるのと、

ヤゴになり、豊富な餌を食べてから秋に羽化するから、
夏の終わり、もしくは秋に発生するんだなと納得しました。

Category: 政治・社会

Theme: 尖閣諸島問題

Genre: 政治・経済

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks