自転車 危険 罰則の甘さ 犯罪者 死刑 原始人

 【 2010.09.04(土) 】

自転車は危険らしい。
たしか、スパモニでやってたんだけど、

自転車で人に怪我をさせると、
自動車と違って、保険に入ってない事が多いから、
モロに請求されるケースが多いのに、

歩道を走れば歩行者が危ないし、
車道を走れば、自動車が危ない。

車と違って、免許がないので、
じいさんや、おばはん、小学生などが使用するので、
それだけ危険な運転や、
場面が発生しやすいので、注意です。



ちょっと前にイラッとしました。

スーパーに買い物に行ったら、
車高を低くした、ヤンキーくさい車が
駐車場の脇の車道に駐車してあり、

二車線のうちの一車線が潰され、
駐車場の曲がる交通量のある場所にあったので、
イラッとしてボンネットをベッコリと潰してやりたくなりました。

その後、改造した一人暴走族っぽいバイクが駐車場を
グルグル回りながら音を立ててる奴もいて、
警察に通報しようかと思いましたが、
近くの交番の番号を携帯に入れていなかったのでやめておきました。

改造してあるので、
盗んでドブに捨ててやろうかと思いました。

駐車違反なので、
写メで状況写真を撮ってからハンマーでボンネットを凹ませて、
文句を言われたら、減点や罰金になっても良いのかと。

こうゆう違反車に対して、ボンネットをハンマーで凹ませたり、
十円で傷を傷つけたり、
タイヤをパンクさせてもいいようにしてほしいです。

とりあえず、やる事が中途半端なので、
見ていてイラッとします。
やるならトコトンやれと。
悪いとされる事でも、極めれば芸術になります。

それと、人に迷惑をかけるなと。
どんな事でも、その配慮ができない奴は、
何をする権利もありません。
車が好きで改造するのはいいが、
目立つ分だけ、それだけ責任とマナーを持たないといけない。
そんな当たり前の事ができないならするなと。

それにしても、頭が悪いDQNが多すぎです。

政治家が犯罪者や悪人なので、
法律も犯罪者に優しい日本ですが、
悪人を野放しにしすぎです。

デスノートではないが、犯罪を許しているのは
政治家ってゆうか、法律って感じがします。

今の三倍は犯罪者に対して厳しくするべきだと感じました。

犯罪者なんか罰金を厳しくして、
善人ってか、一般人がもっと金に不自由せずに
当たり前に生きれるようにするべきだと思います。

税金を上げたり、無駄遣いを減らすのも大切ですが、
タバコ税やギャンブル税のように、
犯罪者への罰則の強化も、税金の徴収になるし、
マナーのある良い国に近づくのではないでしょうか?

それと、二言目には法律がと言いますが、
モンスターペアレントや、
規則以外の事は守らなくて良いと考えている、
学校で教わった事しか知らない頭の悪い大人が増えているので、
マナーってか、考えてみれば当たり前の事にも、
法律以外の守るべき事としてルールを設けておかないと、

理不尽な事でも、法律ばかりを主張したり、
もしもを意識しすぎて何も出来ず、
個性を許さない社会になっていくと思います。

もしかしたら、運動会で転んで怪我をして、学校のせいにされるかもしれない。
アメリカみたいに、コーヒーが熱くて火傷をしたと、
何億円も罰金を取られては、商売なんかやってられない。

法律以外に罰則がないと、
法律にない悪い事はやっても良いって考えの人も出てくる危険が高まる、
法律の欠点を感じています。



死刑制度について。

死刑執行について、処刑場の公開がありました。
首吊りで、しばらくジタバタ動くので、
下で抑える人が必要なんだとか。
で、なんで首吊りだけなの?って思いました。

下で抑えるのが大変なら、
何も首吊りにこだわる必要はないかと。

いっそ、銃で頭を撃つとか、
食べ物に睡眠薬を入れて、眠っている時に死刑とか、
電気椅子とか、
本人に選択させるぐらいあってもいいのでは?

とりあえず、
死刑にしなければ、
現在では無期懲役で社会に出れる。

もし、無期懲役で刑務所から出なくなったとしても、
犯罪者が生活保護や、
老人ホームがわりに刑務所で税金を使い、暮らし続ける状態になる。

無期懲役で犯罪者に税金を使い続けるか、
死刑にするか。

俺は、死刑になるぐらいの犯罪をおかしたなら、
てか、人を殺害したなら、自分も死刑になって当然だと思っています。
人を殺した殺されたって、どこの戦地ですかと言いたくなります。

犯罪者は社会システムの不平等や、
貧困から逃れたいと無理をしたり、
優劣の為に無理したり、
社会の害悪が生んだのが犯罪者とゆう形になると思います。

愛とゆう肥料がない場所で育った草は枯れる。
枯れた草を刈り取っても、
また同じような環境で育った草は同じように枯れるので、
死刑は、社会が生んだ悪を、社会が隠す印象はありますが、

身体に障害がある人もいれば、
知能に障害がある人もいる。

人の物は俺の物、
人を殺害するのが楽しいなど、
犯罪者になるように脳がなって生まれる人もいるはずです。

人間は昔から狩りで獲物をとったり、
領土を広げてきたので、
その名残で生まれてきた人が犯罪者になるのかもしれません。

与える事で、何かを得る、
現在の社会システムに合わない人間がいるのも当然で、
それを許していたら犯罪はなくならないかと。

何かを与えると同じだけ、何かを得ないと、生活はやっていけません。

社会システムを無視して、何かをもらっても、返さない、
もしくは人を傷つけてか盗むような人を許していてはいけない。

人口爆発や、環境破壊が問題になっているのに、
犯罪者を、殺したくないからといつまでも生かしているなら、
働いているのに、金がないと金に困っている一般者を一人でも多く、
金に悩まなくてもいいようにしてほしいと思います。



女性のヘソクリは、原始時代の名残らしいです。

男が狩りで獲物を取れなかった時にも、
生き残れるように、ヘソクリをしていたのが、
現代でも名残としてあるらしいです。

原始人が作った金とゆう通貨を使い、
金のある家庭に生まれるか、生まれないかで、
未だに差別が発生し、生き死にも決まってる。

武器は違えど、未だに戦争はある。

船や飛行機で、海外にも数時間あれば行ける時代に、
通貨価値の差や、言語の壁、人種差別も未だにある。
科学技術が進んでも、人間は意外と全然進化していないと感じます。

Category: 政治・社会

Theme: 日本を憂う

Genre: 政治・経済

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks