2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

天野月熊 マニフェスト 選挙 法案 2010 改善

 【19//2010】

嘘だけど、私が当選した場合、下のものをマニフェストにします!
(更新 2010.11.5)

●児童相談所を公的機関とし、
 電話番号の192番を相談ダイヤルにし、
 24時間対応にします。
 
○少子化で、核家族化が進み、育児放棄や、
 虐待が増えているので、体制を強化します。
 パトカーや救急車のように、緊急体制をわかりやすく作ります。

●他国の言語を勉強しやすいように、
 外国語の振り仮名つきの教科書を発行します。
 言語の選択は生徒が選択できるようにします。

○小さい頃から外国語に触れる機会を増やす為に、
 教科書の振り仮名に外国語を追加します。

●2言語、2プロフェッショナル制度を設けます。

○日本語の他に、
もう1つの言語を覚える義務を設け、
グローバル化に対応できる人間を増やします。
もちろん、教材は無料にします。

プロとして仕事をする上で、
必要な資格を案内したり、
無料にするのに登録制にします。
無職の時に、その関連の仕事を紹介できるようにする意味もあります。

2つを登録させるのは、
メインとなる仕事を何かしらの理由で出来なくなった場合、
サブの方でも仕事ができるようにし、
メインの仕事ができなくなったから
働けないとゆう状況を減らす意味があります。

●借金は自己破産をしても、
借金で借りた額を支払う義務を設けます。

○借金をして、自己破産をしたから支払いをしませんでは、
貸し手が成り立たなくなり、
他から高い金利を得なくてはならなくなります。

それを防ぐ為に、
元本と同等の額を支払う義務を設けます。
その金は年利を設けない代わりに、
肩代わりして支払った国に、いずれ支払うものとします。

借金をした上、更に借金はできないものとしますが、
金が必要な場合は緊急用の口座に金を入れておくようにしますが、
その金がなぜ必要となったのか1ヶ月後までに
領収書等の証明持参で申請を必要とします。

●1年で現在の5倍法案を製作します。

○現在は、何十年も昔の法案が改善されずに残っていたり、
 改善の余地がある当たり前の法案でさえ
 手をつけられずに放置してあります。

 一度、改善する法案を挙げてもらい、それを責任をもって
 半年から1年で形にしてもらい、本採決に提出してもらう。



●若者の給料を高く設定します。

○家賃、結婚資金、資格など、
 経済力の基盤がなっていない場合が多いので、
 40歳前までの給料を高く設定します。
 40歳以降は手の職や、経験などで
 給料を職場毎に決めてもらいます。



●国内食品保護法を設けます。

○いつ海外から輸入が途絶えても、
 国内で野菜や米などの食料品を補えるように、
 農機具の購入補助金や、生産数の調整などを行い、
 海外からの食品に対して税金を増やします。

 貧乏でも食べ物には困らず、生きるに困らない国を目指します。



●一年以内に犯罪を犯かした企業広告を掲載した
 雑誌や新聞、テレビ等のマスコミに対して
 処罰を与える、犯罪広告規制法を設けます。

○現在の雑誌等では、詐欺や風俗などの犯罪行為の広告が
 多く見受けられ、広告業者は金を貰えればそれでいいとゆう
 状況になっていて、一般人が安全に暮らす為に
 広告業者への規制が必要です。



●巨額な(一千万~三千万以上?)工事を行う場合は、
投票を行い、3分の1の反対があった場合、
工事を行わないようにします。

○現在ではその地域に住む人の意見を聞かないまま工事が行われ、
建設着手後に反対活動が活発化し、
中断したら、それまでの建設費や工事費が無駄になり、
工事を進めたら住人の暮らしが脅かされる状態になったりしているので、
投票を設ける事で着工前の説明責任と、
国民の意見の反映を図ります。



●二車線以上の道路には
信号から信号までの間に
信号後、中間、信号手前と、
道の長さにもよりますが、
基本的に道路の3箇所に進行方向の矢印を表記させます。

○現在では信号手前にしか矢印がなく、
前方の車の下で見えない場合が多いので、
信号手前まで来てから左折のみだったりする道路がある為、
そうゆうトラブルを減らす為に表示を増やします。



●法案を出す場合、基本的に2回出すようにし、
 1回目は改善箇所を注意してもらうために、
 反対票に問題点も記入してもらうようにします。

 1回目で法案が満場一致で通った場合はそのまま通します。

○反対票を入れる人は問題点を減らす意見です。
 反対と言うだけの理由を聞かないまま、
 改善しないまま法案を通すのは危険なので、
 反対票に問題点を指摘する書き込みも同時にしてもらいます。



●保険証、住民票、免許証、ギャンブルの収支、所得、
 顔写真、静脈認証が一体型の身分証を製作します。
 
 それと、罰金や、借金もそのカードで支払うようにします。
 もし犯罪が行われた場合、そのカードで個人確認をし、
 製作された、クレジットカードや、銀行のカードを全て使用禁止にし、
 通報される仕組みを作ります。

○現在では身分証明がなぜか車の免許証になっており、
 保険証は顔写真がないので証明になりかねます。
 ですので、国として国民の身分を証明できるカードを製作する
 必要があります。

 住民票や、保険証、免許証は生活をする上で
 いつ必要になるかわからないデータで、

 顔写真と、静脈認証はパスワードを忘れないよう、
 個人認証として必要な機能です。

 現在のギャンブルは50万円を越えると税金がかかりますが、
 その前に50万円以上負けている場合もあるので、
 1年間の所得額として、一定額よりプラスになっていたら
 税金を課すようにします。 
 
 他に、タバコを買う時や、ギャンブルをする時に
 必要になるので、年齢確認としても使用されます。

 それと、犯罪者が逃走するのに必要な資金源を全て絶ち、
 個人認証を出来なくする事で、整形や、飛行機や船での
 移動を制限させる事もできます。



●覚醒剤の懲役を10年以下のものを10年以上に変更し、
製造、販売した場合は1億円以上の罰金とし、
全体的に罰則を強化します。

○常習犯は知人からもらうなどして入手する為、
すぐに社会に出してはいけない。
最低でも10年として、
知人との接点を断つ必要があると同時に、
10年以下ならすぐに出れるだろうと考える人を防止し、
覚醒剤を所持していたら10年も社会に戻れなくなるし、
それだけ脳にも悪影響が及ぶと考えてもらう為に罪を重くします。

製造販売は、麻薬=高額な取引となる為、
1億円でも少ない場合もある為、
1億円以上とします。



●詐欺をした場合、被害者が犯罪者を許した場合を除き、
被害額の2倍以上の額を罰金とします。

○被害額と同じ額を請求した場合、
詐欺をする前の経済状態になるだけなので、
詐欺の被害額が大きくなるだけ、
罰も拡大させる必要があります。



●西暦1300年以前からある宗教以外の、
神を証明できない新興宗教や、それに類似した団体はカルト教団として活動を禁止します。

もし本家から分家となった宗教であっても、
本家が宗教として許可を出さない場合は新興宗教扱いとします。

カルト教団規制法を設立し、厳しい罰則を設けます。

○複数の宗教が混在している日本では、
新興宗教による、大学生や家族への洗脳が問題となっています。

麻薬と同じように、宗教によって戦争や対立が発生し、
教祖の指示に次第で犯罪も発生する危険もあります。
その為、新興宗教や、それに類似した団体を規制する必要があります。



●子供は国の財産とします。

○親に問題があるような場合、子供を施設で育てます。
 親に問題があるような場合なので、親の承諾はいりません。

 幼児虐待や、家出、万引きなどの、子供に問題がある場合、
 親や家庭に問題があると思っていいかと思います。



●死刑の種類を増やし、どれにするかを
 死刑が確定した後に選択する制度にします。

○睡眠中や、起きている時、
 銃殺や、電気椅子、転落死など選択できるようにします。



●殺人や、殺人未遂を犯した精神に異常がある者は、
 精神病理に入っても改善の見込みがない場合は死刑とします。

○犯罪者は改善の見込みがあるから刑務所で
 反省と償いをさせるのであって、改善がないなら
 税金で生活保護みたいに生かしておく必要はないと思います。



●雇用の奨励金を廃止します。

○仕事をして利益を出すのは人間であって、
 国が税金を払ってまで一時的に雇用を薦める意味はありません。
 税金の無駄使いと、短期雇用が増えるだけだと思います。

 奨励金を出す予算があったら、利益を出す技術のない人に
 資格を受けさせる方に回した方が良いと思います。



●退職金制度を廃止します。

○終身雇用の時代ではないし、老人になってからより、
 結婚、子育てをする20代~40代の給料を
 少しでも上げる為に廃止します。



●夏場は天気予報に炎天下での気温と、
 紫外線指数を表示するようにします。

○現在の気温は日陰での気温であって、
 日光に当っている気温ではないので、
 外で仕事をする人や、スポーツをする人の
 熱中症の危険度を示す値とします。
 
 紫外線指数は、皮膚癌や、目の日焼けの
 危険度の基準として必要です。



●特許庁主催の新商品コンテストを年1回開催します。

○個人で製品を考えても、それを製造、販売するのは大変で、
 個人でも商品を販売できるように、
 権利を得たい企業に広報の意味で行います。



●舗装した川の内側にカヤなどの水草を植えます。

○川が氾濫しないように区画整備で囲うのはいいが、
 水が浄化されず、水中生物が住みにくくなるので、
 整備と同時に水草の植え付けも行うべきです。



●時効をなくします。

○リンゼイさん殺害事件で犯人が整形を
 身分証なしで出来た事が判明した為、
 時効をなくします。
 
 しかし、情報量が溜まりすぎるので、
 犯人が死亡しているだろう100年で情報を破棄します。



●児童虐待で通報があった場合、警察同行の下、
 訪問時に拒否があった場合、
 強行的に立ち入り調査をするようにします。

○子供は親の血のつながりなしに、個の存在です。
 監禁死されやすい子供は、早急に保護する必要があります。



●国民の休日を現在の休日と、その前の休日とで2つに分けます。
 これで現在の混雑状態を半分に分散させます。

○混雑緩和で、予約が一杯の旅館の予約が増えたり、
 わざわざ並んで時間を無駄にする事も減り、
 高速道路の渋滞緩和でエコにもつながります。



●障がい者でもない人が障害者用駐車スペースに
 駐車した場合、3点の減点と、10万円の罰金とします。

○罪にならないからと、駐車していては、
 障害のある人の行ける場所が限られてしまい、
 バリアフリーの観点から罰則を設ける必要があります。



●ゴミのポイ捨ては20万円以上の罰金とします。
 動画で犯行と犯人を特定できた場合、
 罰金から10万円を申告者へ、5万円を税金、
 5万円を警察の運営費にします。

○ゴミのポイ捨てが多すぎます。
 路上駐車の罰則を設けても警察の手が回っていないように、
 現行犯なので、一般市民からの取り締まりが必要になります。
 
 一般市民に動いてもらうには、賞金を与え、
 犯罪者には大きな罰を与える必要があります。



●防災行政無線については、電波法、
 無線局運用規則等の規定に基づき運用して
 おります。そのため、通信を行う際は、
 自局の識別信号及びその出所を明らかに
 しなければならないとありますが、
 
 ネットで生放送や、スカイプなどで不特定の人に
 住所が特定される恐れが高まるので、
 警察、消防、市役所と言う様に、
 職種のみを告知するようにします。

○防災無線とゆう、特定の地域で放送する場合、
 住所を語る必要はありません。

 インターネットが普及し、
 どこの誰かと分からない人と会話をしている中で、
 住所が聞こえてしまうリスクがあります。
 法律自体が時代に合っていないのではないか?

 防災なので、不特定のタイミングで放送され、
 放送の電源を切っていたら防災の意味がなくなります。



●歩道が確保できていない道路は、
 歩行者に気づかずに車が接触したり、
 ハンドル操作を誤るなどで事故になる恐れが高まるので、
 
 歩道が確保できていない、交通量の多い道路は
 歩行や自転車での通行は禁止として看板を立て、
 歩行者用の迂回路の案内を設けます。

○歩道がない道路が多すぎます。
 日中でも対向車がある場合、前の車の陰になって
 見えない場合など、危険な事が多いです。

 自転車でフラフラしている老人が転倒や、
 車道に飛び出してくる危険もあります。
 歩行者の為にも、運転者の為にも整備が必要です。



●野外作業手当てと、肉体労働手当てを作り、務付けます。

○肉体労働者は、働いた分だけ食べないといけず、
 夏場は飲み物やアイス、暑さ対策の衣服が必要で、
 野外での作業では熱中症や風邪など、
 体調管理も大変で、危険な仕事も当たり前にあるのに比べ、

 管理職は室内で肉体労働をしませんが、
 長時間労働する事などで給料が高くなりやすいですが、

 肉体労働者は現場で実際に働いているのに、
 給料が安すぎる事が多いです。

 少子化で実際に現場で働く労働者が減る
 可能性も高くなるので、労働者への報酬を増やします。
 


●草が伸びると見えなくなるし、それを刈る人件費が無駄なので、
 道路とガードレールと反射鏡との間以上、
 奥にもアスファルトをひかせます。

○現在は反射鏡やガードレールの手前までをアスファルトで
 舗装してありますが、それだと雑草が伸びると
 反射鏡などを隠すだけではなく、
 車道にまで草が倒れてくる可能性もでてきます。
 
 なので奥までアスファルトを引く必要があります。



●国民全員のDNAと指紋を採取し、
 犯罪の早期解決に役立てます。

○警察に証言をすると時間がかかり、
 仕事を休まないといけないので証言をする人が出にくい。

 証言がないと犯人の犯罪の解決が難しい。
 早急に犯罪者が発見できるように登録しておいた方がいいです。
 
 個人情報と言う人は、他に何の事にDNAと指紋を使うのかを聞きたいし、
 自分の家族が誰かに殺された時に犯人が見つからなくてもいいのかと。



●買い物をしたレシートの情報を保管しておく、
 レシートカードを発行し、どこで何を買ったかをまとめ、
 レシートをなくして保証をされなかったり、
 何年も保証がきく商品のレシートを保管する手間と、
 レシートを発行する資源を減らします。

○レシートや、保証書を何枚も何年も保管しておくのは大変なので、
 そろそろレシートと統一するカードが必要だと思います。

 保障のある物はその保障年数だけ情報を残し、
 それ以外は申告に必要な1年もしくは
 2年程度情報を残し、その前の情報は削除します。



●熱中症や、温暖化の問題があるので、
 天気予報に高温注意報と高温警報を追加します。

○低温注意報はあるのに、高温の注意報がないのが謎。



●中古品の販売でも販売価格に応じて印税が発生するようにします。

○中古でゲームや音楽CDのやり取りをしても印税が入らないので、
 一定期間が過ぎると、全然印税が入らなくなるので、
 報酬として、印税が入るようにするのが当然。

 特にゲーム会社がこの影響を受けやすく、
 日本のソフトの開発技術に影響しています。
 そのせいでソフト開発は韓国に
 主導権を握られるようになっています。



●成人向け映像の股間のモザイクを解禁します。

○出す気で映しているので、
 モザイクで消す意味はありません。

 てか、あるものを消すと、
 興味を持った人は若いうちから性行為しようとし、
 普通の人は、実物が見るのが怖くて見えなくなります。



●花粉症は戦後の日本による公害として国の責任を認め、
 20年以内に杉の木を今の10分の6程度まで減らし、他の木を植えます。

○花粉症の薬は保険が適応されても、マスクにも費用がかかり、
 病気として個人に負担がかかります。

 花粉症により、集中力の低下による事故や、
 作業量の低下は日本の利益になりません。

 木が減ると土砂崩れの危険も高まるので、早急にはできませんが、
 ある程度のスパンを設けて削減量を決めておく必要があります。



●住所変更は移転する市役所のみで出来るようにします。

○元住んでいた市役所にわざわざ戻って住民票を取るのは
 遠くに引っ越した時に大変なので、
 引越し先のみでやるべきです。

 特にいつ元の住所に戻るかわからない派遣や、
 出張などで移動が多い人が、変更しやすいように
 しておかないと、何かあった時に住んでいる場所と
 登録されている場所が違うって事になりやすいです。



●民間企業も産休や育児休暇は公務員同様の給料を国が支払います。

○産休保険などを作ると、支払いが大変になるので、
 国民への保障として税金から支払いを行います。

 子供は将来の国を作る存在なので、
 親が愛情と知識を子供に伝えれる
 社会システムにする必要があります。



●国民が納得できない法案を強行採決させないように、
 党の最大議員数を15人までにします。

○党員が多いと、民主主義を無視して
 同じ党や派閥で意見を合わせようとするので、
 一度に会議で話し合いがしやすいであろう
 15人に人数を制限します。

 他の党が理解と指示ができない法案は、
 国民も理解も指示もできないので、そうゆう意味合いもあります。



●NHKを民間企業にし、税金の徴収を終了させます。

○NHKだけ特別扱いしなくても、
 他のテレビ局は普通に運営ができています。

 ネットが普及して、ネットでも放送ができる現代において、
 テレビが出来た当初に、テレビの安定と普及の為に
 作られたであろうNHK保護の法律は不要です。



●税金の徴収などは、何万以下、以上ではなく、
 細かく段階的に%で徴収します。

○何万円以上、以下と、大雑把に計算すると
 それに合わせた金額設定になるので、
 細かく設定する事で、そうゆう事で
 金を気にする必要がなくなります。



●消費税を段階的に上げます。

○例えば、
 2000円以下の商品は5%。
 2000円~5000円は6%。
 5000円~一万円は7%。
 一万~三万円は8%。
 三万円~六万円は9%。
 六万円~十二万円は10%。
 十二万円~二十万円は11%。
 二十万円~四十万円は12%。
 四十万~六十万円は13%。
 六十万~百万円は14%。
 百万円~二百万円は15%。
 二百万円~五百万円は16%。
 五百万円~一千万円は17%。
 一千万円~二千万円は18%。
 二千万円~五千万円は19%。
 五千万円以上は20%。 みたいな?
 貧しい家庭の負担額が増えず、贅沢品は増税。



●労働者は全員、失業保険などの全ての保険対象とします。

○パートやアルバイトでも、健康障害があり、
 それが原因で仕事中に死亡する危険もあり、

 そうゆう人達こそ教育がいきとどいていなく、
 事故の危険も高まるので、
 アルバイトや正社員といった基準ではなく、
 労働者全員を保険と保障の対象にする必要があります。



●医師に運転免許の一時停止や、停止の権利を与えます。

○運転が困難であったり、急に運転時に病気が悪化して
 事故を起こす場合があっても、現在では注意だけで、
 禁止をする力はなく、運転者だけではなく、
 歩行者や他の運転手が危険になる恐れがあります。

 免許を取ったら、誰かが死ぬまで制限を設けないってのは
 問題視しないといけません。



●選挙の時に立候補者が各自配るチラシやパンフレットを禁止し、
 選挙ポスターと看板も廃止し、

 立候補者が自由に4ページを使える共有のパンフレットを作り、 
 一般家庭に配布と、商店に設置します。

 発行料金を減らす為に、パンフレットに
 地域の店情報やクーポンをつけ、なるべく広告料でまかないます。

○現在の選挙では、政治家の経歴や、
 前回のマニフェストの達成率、今回のマニフェストの内容、
 今回の選挙についてのコメント等がなく、

 下手をすると男か女かすらわからない人に
 票を入れる状態で、不透明な選挙を防止する意味でも、
 クーポンで地域振興と、選挙による税金の無駄使い防止を計ります。



●生活保護世帯は健康状態や家庭環境などを考慮したうえで、
 献血やボランティアなどの地域貢献を義務づけます。

○仕事がないから生活保護であって、
 仕事をする気がなくても金を与えるなら、
 労働者がバカらしくなるので、
 仕事へのリハビリの意味でも国として仕事を与えます。



●道路などの公共の場所に出ている木やゴミなどは、
 行政が注意勧告をし、
 それでも改善が見られない場合、
 行政に依託したものとして、行政(上のようなボランティアなど)が
 所有者の許可なく撤去する事ができるものとし、
 その分の料金は所有者に支払い義務をおうものとします。

○ゴミ屋敷や、交通の邪魔になる木など、
 周囲に暮らす人へ被害があるが、
 住民に直接言うと喧嘩になったり、
 改善が見られない場合があるので、
 行政に権限を与えて処理できるようにします。



●騒音公害法設立。
 緊急の車以外の、暴走族や選挙カー、
 キリスト教、右翼といった、
 騒音を出して住民に迷惑をかけるものを処罰の対象とします。

○騒音を出す事を許していたら、町中がうるさくなります。
 夜勤で昼間に寝ている人もいて、赤ちゃんもいます。
 国民が安らかに過ごす為に見逃すわけにはいけません。



●自衛隊や軍隊の騒音を出す機体を減らします。

○騒音が出ても高性能とは限らないし、
 どこで飛んでいるか敵に教えているようなものです。
 
 起こるかもわからない戦争より、
 日常生活が快適に過ごせるように改良を進めます。



●白蟻による被害も地震対策として、保証の対象とします。

○建築士の耐震偽装が問題になりましたが、
 建ててからの耐震強度も地震大国なら必要で、
 木造建築に住んでいて、白蟻で柱がモロくなる事は普通にあり、
 高齢者の住む家だと、特に家を建て直す金がなかったりします。
 それに対して国が支援する必要があります。



●1人が1人子供を作る権利、
 夫婦なら2人の子供の育児費用を国が保証します。
 双子などを除き、1人が1人以上子供を生み育てる場合、
 自分達の経済力で育てるものとします。





●親として適正であるか、資格制度にします。
 適当でない親は子供を産んではいけない。





●セキュリティソフト支援法。
 売れた分だけ支援金を出す仕組み。
 安くセキュリティソフトを購入できるようにします。





●募金禁止。募金税設立。
 募金をする場合は届け出を出して、いくら集まったか報告義務。
 そして、それを税金として徴収。

 集まった金をその団体に支援金にし、
 臨時の災害や、海外への支援以外の、
 募金が必要な団体が、いくら募金が必要かを調べた上で、
 募金が必要のないように支援します。





●民主主義に従って、大統領制にします。





●権力のある政治家が居座る原因となっているので、
 党への投票廃止します。





●選挙の時は、各政治家が掲げたマニフェストも投票の対象とし、
 1人5票入れれるようにして、国民が何を優先してほしいかも調べます。





●選挙の時に立候補者の履歴とマニフェストを表示します。
 そして、政治家経験のある者は、前回マニフェストの
 内容と、達成率も表示義務とします。





●何回も当選していると、権力を握る政治家が現れ、
 いつまでもダラダラと政治家で居続ける人が出てくるので、
 政治家は二回連続で政治家になったら、
 三回目は一度出馬を休まないといけなくします。





●田舎や海外などの為に、投票場所を問わない、デジタル投票を進めます。





●ミサイルを打ち落とすように、空対空ミサイル20基日本海側に設置します。





●格差による差別を無くす為に、資格、教育費無償化します。





●金銭の不安による独身を減らす為に独身税を設立します。
 独身でも、子供がいても同じような経済状態にします。





●貧乏でも人間の権利はあるので、裁判費用を無償化し、
 平等な立場で答えを出してもらう為に、弁護士を公務員とします。






●海外で製品を作ると、技術が海外に流れ、
 海外に工場を持つ資金のない商品は高くなると、
 平等な価格ではなくなるので、円相場に応じて輸入税を引き上げ、
 国内生産品と値段があまり変わらない状態にします。





●保険不必要で、日本に住む人全員が整形などの医療を含む、
 医療を受けれるようにします。





●金がなくても最低限の住居を保証する法律を設立します。





●自動車は凶器になるので、免許の更新時に
 教習所内で30分、路上で30分の講習を受け、
 問題がなければ更新するようにします。





●内閣支持率や、不出来な公務員の調査の為に、役場に投票箱を設置し、
 政治家や大統領の支持率が低迷したら、
 その人は強制的に辞めてもらいます。

 公務員は政治家のように各県や町を動かす権力があるし、
 何年かしたら転勤するので、適当な仕事をする人もいるはずなので、
 不支持の票が増えたら公務員を辞めてもらいます。





●犯罪発覚時、所得と犯罪の重さに応じた罰金に変更します。






●将来の保証がない非正規雇用者こそ給料を
 高くするべきなので、給料の最低賃金を引き上げます。





●退職させるように仕向ける会社もあるので、
 どんな退職理由でも失業保険適用とします。





●年金、失業保険、生活保護などの保証は税金でまかないます。





●貸し金業の利息は年利率最大10%までとします。
 (金がない相手に高い利息はNG。
 利益が減るなら今の2倍の額を貸せばいい。)






●家電の廃棄料は、家電の購入費に含むようにし、
 家電量販店に持参した場合、
 手数料や交通費として料金を支払うようにします。
 家電量販店が家庭への引き取りに来た場合は、
 家電量販店がその料金を引き取り手数料とします。

 1つの家電の引き取りは無料。2つの引き取りは
 1つ分の料金となります。






●書類はなるべく簡単に記入と、
 一般人や年配の方も読めるように改善します。






●体調不良や留守になっている時にも穴が開かないようにと、
 問題のある決断ではないかを確認させる為に、
 総理大臣と大臣は各3人ずつ配置します。






●煙草を千円ぐらいまで増税します。





●犬の糞やガムなどを放棄したままにし、
 公共の場を汚す行為を罰則の対象にします。





●ペットボトル、空き缶を値上げし、回収したら返金するようにします。






●韓国のように、パソコンを使うのに国民認識番号として、
 静脈を測定機を標準装備とします。
 これで悪質な書き込みをした場合、
 イエローカードとして、危険人物ポイントを追加します。
 危険人物ポイントが高まった場合、
 警察のマークを高め、ネットのアクセス制限を実施します。

 静脈測定は、選挙の時にも個人を特定する為に使用します。






●更正の見込みがない犯罪者に税金や土地を、
 いつまでも使って養うのは無駄なので、
 無期懲役を無くして、死刑にします。






●死刑を実行したら、名前などは、犯罪者の
 遺族や親戚に配慮して公表しなくてもよいが、
 どんな犯罪を犯して死刑になったのかを公表し、
 同じような犯罪が起きないように国民に注意と、
 再発防止策を考えます。





●車の操縦ミスで大事故につながりそうな、
 2m以上ある急な低い場所はガードレールの設置を義務付けます。






●曇りガラスで視界が悪い状態での運転は
 事故につながるので、罰則を設けます。






●ハイドロプレーニングによる事故などの原因になるので、
 道路は雨水が溜まらない勾配にするように義務付けます。






●同性同士の結婚を許可します。






●犯罪者が生活保護のように刑務所で暮らすだけでは、
 働いて暮らしている一般人に申し訳がないので、
 刑務所内で罰金を払い、生活費を稼げるように、
 生産工場で労働をして金を稼いでもらいます。

Category: 政治・社会

Theme: いまのニッポン我慢ならん!

Genre: 政治・経済

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks