朝青龍 引退 理事会 相撲 問題

 【 2010.02.05(金) 】

朝青龍が昨日引退してしまいました。
ビックリしたのもあるけど、残念ですね。

個人的には示談も成立していたので、
2場所休場ぐらいで治療に専念してほしかったです。
次に問題を起こしたら、って引退勧告つきで。

朝青龍って、体格が大きいわけでもなく、
体の使い方やテクニックがあり、
新人とかにも見習ってほしい点が多かった力士だけに
引退は残念です。

酒の席での事だからと言っても、
力士であるから一般人に手を出してはいけないが、
力士だって人間だし、酔って暴れる事もあるでしょう。
そこで、今回はなぜ朝青龍が酔って暴れたり、
酔いつぶれた時に担げるように、他の力士とか、
止める存在がなかったのかとも感じました。

酔っ払ってアイドルだって裸になる、
世界的な会議に出たりする。
自動車の運転も取り締まりを強化しているんだから、
格闘選手の酒の場にも配慮が必要だと感じました。

そして、現状では朝青龍が最も強く、
次に白鵬って状態で、TOPが辞めちゃうと、
結局は弱い人同士で競う形になってしまい、
見てる方も萎えてしまいます。
やはり、体力の限界、強い新人が現れて世代交代が理想。

現代の日本の政治の流れを反映するように、
その人物を越すであろう代わりがいないのにもかかわらず、
問題点を何度もマスゴミが取り上げる事で
TOPがこれではダメだ、辞めさせようとする流れに
なっているように思います。

昭和から続く問題点や不正を正すのはいいが、
これからがある人まで辞めさせ、
社会にその影響が及んでいるようにも思います。

会社は社員を使い捨て、政治も人間を使い捨て。
野球のオーナーとか、政治家の古狸は
権力にしがみつき別にやりたいこともないくせに辞めずに居座る。
辞めるのは、これからって人ばかりに思えます。

朝青龍は天才だから、
こうやって潔く辞めるのが正解かもしれないけど、
もっと泥水をすすって這いつくばるぐらい苦労して、
35歳ぐらいでいぶし銀の味が出てきたのが見たかったです。

今、この精神が完成されていない状態で引退しては、
指導者となるのも難しいかと思います。
まず、その立場になるには、もうちょい
うまく立ち回るやり方とか、教養を養わないといけないかと。

こんな辞め方をした以上、相撲の指導者や解説になるのは
難しい気がするので、この後はモンゴルを拠点にするのかな?
と思います。

モンゴルと日本の橋渡し的だった存在だっただけに引退は残念ですね。
モンゴルの為に日本のPRをしてくれてた感がありますが、
その善意もサッカーとか、治療などで帰国をするなど、
悪いイメージがついていましたが、
それと同時に、モンゴルの人に日本に悪い印象を
与える結果になったのではないでしょうか?
そして、最後はこの結果。

イチロー、松井、その他、海外で活躍する日本のスポーツ選手が、
いちいちイチャモンをつけられて引退させられたら
その国が嫌いになる人が多くでるはず。
その国が日本です。

格闘選手が一般人に手を出すのは問題ですが、
基本的に、相撲は格闘技なので、朝青龍ぐらい荒くて結構。
日本には伝統とか、丸く治める文化があるので、
精神論もありますが、

格闘技の選手なんて、ほとんど気が荒い。
気が荒いから、振る舞いが良くないからとチャンピオンの資格はないと
言うのは日本の相撲ぐらいじゃないでしょうか?
この時代に、その精神をわかる外人さんならいいんだけど、
強ければ優勝できると考える外人さんだとまた問題になるかもね。

日本の国技と言いつつ、横綱はモンゴル人で、
日本って小島でしか行われないスポーツって特殊すぎですね。

うちは、相撲は格闘技だと思っていて、
開始と同時に相手とぶつかって投げ技で倒し、
そこから体を浴びせて窒息や、パンチなどをしたら
怪我人が絶えないので、倒した時点で勝ちって
スポーツになったと思っていますが、
基本的には筋力を使って相手とぶつかり合うので
スポーツではなく、格闘技です。

朝青龍のような最強の存在がいなくなり、
その下っ端だけで戦う状態だと、
戦いって言うより、見世物ってか、
スポーツ、空手ダンスじゃないけど、
相手を転ばせるだけのダンスみたいな
印象をもってしまいます。

朝青龍は好きだけど、それ以上に
朝青龍を越えるぐらい楽しみな存在がいなく
なってしまったので、うちは相撲を見るのを辞めようと思います。

琴欧州、高見盛と、いくらか興味ある力士はいますが、
白鵬は横綱としては朝青龍より優秀な人格かもしれないけど、
見てても面白くないし、どうでもいいかなと。



追記

理事会で5場所出場停止か、引退かで
解雇に7票、5場所出場停止に5票で引退を
迫られたとニュースでやってました。

ちょっとやりすぎですね。
今までもいろいろ問題とされた事がありましたが、
酒の席での事で騒がれたのは初めてですね。

むしろ、今まで力士が酒の席での問題がなかったのが不思議なぐらい。
もし今回の件が事件になっても、
大関に降格させるぐらいにするべきだったと思います。
示談になった時点で、出場停止か降格ぐらいが適切かと。

だって、優勝したり、飲み食いが仕事の関取と言ったら
酒が付き物で、いつでも起こりうる事件だと思います。
特に優勝の場なら無礼講です。
理事会はまず横綱を解雇するより先に
再発防止策を練るべきかと。

問題児を引退させても、また酒の場で関取が暴れたら、
それこそ理事会は何をしている、相撲はもうダメだと言われるはず。

記録がかかっていて、まだ衰えていない選手を
引退させるのは、組織のトップが決めるべき問題じゃないと思います。
もし野球など、他のスポーツなら、
球団が解雇しても、他の球団があったりするし、
メジャーなど、海外の組織で活躍の可能性があるが、
相撲は日本でしかやっていない不人気スポーツは
他の部屋にトレードとかできないし、他の国でもやってないスポーツ。
それだけに、理事会とかが横綱の風格、格式と言って、
外国人選手を敵視するのはどうかと感じます。

人間なんだもの、何十年も生きてたら間違いの
10個や100個普通にあるでしょ。
横綱だからって、そんなに元から天才って訳でもないだろうし。
その過ちを再び繰り返さないように注意して
許してあげるのが上司であると思うんだが。

今回は、相撲界の人気者が問題を起こしたって事で
相撲の印象を悪くさせたくないと、
世間体を気にして、これほどの強さと人気のある
後釜もいないのに切り捨てたって印象を受け、
理事会の選択は間違いだなと感じました。

貴乃花親方が入ったのに、
理事会はいまだに悪い意味で伝統、格式といったものに
囚われているなと思います。

日本には日本の良さがある。
それは日本人でも外人でも同じように
良さを感じれるものであると俺は思う。
それが、昔からの仕来り、伝統と言って、
廃れるまでその状態でいるのが伝統ではないと俺は思います。
日進月歩、温故知新、良い所はそのままに、
改善出来る所は変えていく。
これが時代の流れであり、進歩であると思います。

日本人で活躍している人が少ないくせに
国技とかヘソで茶を沸かしますが、
それだけ外国人が頑張っていて、
日本人は甘えているのだと見ていて思います。
野球選手とかサッカー選手みたいに人生をかけて
相撲を取る気でやっている人がいたら、
もっと上位の人がいておかしくないと思う。

日本人頑張れ、外国人選手に負けるなと
言われるようになったが、
外国人選手の努力に日本人選手が負けていて、
むしろ、外国人選手がもっと頑張って、
日本人選手をフルボッコにしてくれと言いたい。

古い伝統なんかに縛られ、朝青龍がいない状態で
優勝しても、所詮は小山の大将。
白鵬も、腕に問題がなく、
千秋楽で気合が乗った朝青龍と戦ったら
朝青龍の方が強いと思い、

実質的に、相撲に参加はしてないが、
もっと強い外国人は沢山いて、
日本人は、小山の大将になりたいから
外国人をなるべく取らないように
しているようにしか見えない。

そして、最初は面白がって持ち上げるが、
優勝や上位に外国人がなったら、
妬んで引きづり落とそうとするのが日本人。

朝青龍が嫌いな人もいれば、ファンもいるし、
朝青龍の記録にも注目していた人もいるはずで、
その注目選手を辞めさせた相撲界は
かなりの痛手だと俺は思います。

貴乃花親方が言うように、
ただ強くなるというより、強靭(きょうじん)な
精神と肉体を持つ力士を育てたい。
日常の礼儀作法でも、(高い)地位になってからの方が大変ですからと、
理想を言うのはいいが、

実際問題、そんなに簡単に強い力士は育てられないわけで、
その、ただ強い力士に勝てない程度の、
強靭な精神と肉体の力士しかいないわけで、
同じ土俵に上がった時に、
勝ったただ強い力士より、負けた強靭な精神と肉体の力士が
上位に上がるってのもどうかと思います。

どんなに精神力があっても、負け続けたら意味がない。
それが勝負の世界だと思うし、
ただ強い力士が現れたとしても、
サッカーをしたとか、治療の為に帰国したとか、
そんなことでイチイチ問題として騒ぐ精神もどんなものかと。

そして、酒の時も、上の問題の時も、
どうしてそんな自由行動ができるように
野放しにしているのかも問題だと思う。
朝青龍の問題と言っているが、自由行動が
取れてしまう問題でもあると思います。

その、各部屋の親方次第な所とか、
自由行動ができる、閉鎖された空間だから
親方や兄弟子による暴行問題も起きる原因になったのかと。

日本のみで、相撲協会だけが相撲を行い、各部屋の親方に任せる形なのに、
興行や巡業は団体行動。
そりゃ、各部屋毎に違うなら、その部屋、
その選手毎に調整や、予定もあっていいかと思います。
他のスポーツはそんなものだし。

部屋数が決まっていて、大会もいつやるか決まっている。
大会毎にランキングが変わるし、それに強制出場させられる形。
普通のスポーツと比べたら、かなり特殊な世界だと感じます。
世界基準と、日本の伝統。
そのギャップがちょっと出来てきているのではないかと感じます。

Category: 政治・社会

Theme: 朝青龍、引退表明!どう思う?

Genre: スポーツ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks