女子トイレ殺人事件 夢 テロ 株

 【 2009.11.03(Tue) 】

トイレ清掃員が女子トイレで大量の血を発見し、警察がきた。

警察「これは、ここで事件が発生し、
被害者はどこかに連れ去られたに違いない!」



10月31日
自分が働いている会社に銃を持った男達が攻めてきた。
社員は会社の奥にあった銃で応戦し、
社内に敵はいなくなったが、
会社の周りには未だに数人の武装した男達がいて、
辺りは騒然としている。

その様子はニュースでも流され、
会社の株はどんどん低迷していった。

会社の株が下がっては運営できなくなる!
そう思った社員が、皆でこれから上がりそうな株を買い、売って、何とか経営費を稼ごうとしだした。

この株は安いんじゃないか?
一人の社員が言うと、
あ、値上がりしたと、すぐに言うような状態だった。

そんな時、ふと思ったのだが、今一番価格が低迷している会社はうちの会社じゃないか?
そう思った瞬間にわかった。
なぜ複数の武装した集団に、理由なく襲われたのか。
それは、どこかの闇組織が、
何かあっても、また立て直すだろう企業に押し入り、
株を低迷させ、その時に株を買い占めておいて利益を上げようとしているのでは?と。
むろん、武装している奴等は金で雇われた素人だろう。
だから一般の社員でも撃退できた。
そして、再び攻め込んで来ないのは、
ニュースになって映されたくないのもあるだろうが、
ニュースになれば株は落ちるので、目的は達成された為でもあるだろう。

そんな、株価をわざと貶め、利益を上げようとする奴等は他にも沢山いて、
定期的に標的を次々と変えては、自分達の利益を上げていく奴等がいる。
気を付けなくてはならない。ってところで目が覚めた。



11月1日
部屋の天井貼っておいた、
たまに行くメイド喫茶のポスターを寝ながら見ていた時に、
ラジオ放送していた事を知る。
あっ!聞いた事なかった!
しかし、メイドさん達がどんな話するんだろ?
って夢を見て0時30分に目が覚めた。

きっと、疲れてるのでメイド喫茶に行きたいのと、
生放送を始めたのがゴッチャになっていると思われる。

それから疲れて途中まで書いたままになっていたブログを書いていたら、
0時57分に誰かから電話がかかってきて、
知らない番号なので取らずにいても着信音が鳴り続けるので通話すると、
友達の車を家の脇に止めたでしょ?って
完全なる間違い電話。

その後、5時半ぐらいまで書いて、
寝たけど、何度か夢を見て起きた。
酒を飲んでから寝てるせいか、
疲れてるせいか、
布団が寝心地悪いせいか、
夢を見ているようになった。

Category: 私生活

Theme: どーでもいいこと。

Genre: ブログ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks