2009.11.01(Sun):政治・社会
10月26日
疲れた。
パソコンにいくらか金を使っているのもあるが、
大金ってほどは使っていない。

しかし、貯金して未来につながる余裕が生まれない。
冬になり、ヒーターを買わないといけない。
以前まで使っていたものは起動時にビーと音がして
20秒ぐらいしてから白い煙を出してから起動し、
部屋が灯油臭くなる。
そろそろ爆発まではなくても、不完全燃焼などで危険なので使えない。

ジジイは肺を痛めて酸素を吸引してる状態なのに、
ババアは箒で部屋を掃いてホコリを散らかしている。
排気が綺麗で軽く、音も静かな掃除機を買わなくてはいけない。

エアコンを買ったが、
乾燥すると風邪などをひきやすくなるので加湿器も買っておきたい。

首がヘルニアになっているので病院にリハビリにもいかないと。
左耳も鼓膜の反応が鈍くなっていて、
耳も治しにいかないといけない。

仕事で着る作業ズボンも買わないといけない。

今の仕事を辞めた時も考えて資格を取っておかなくてはならない。

いろいろあるが、
給料は不景気で上がるはずもない。
バブルがはじけて就職難になって、
資格制度にもなって資格がないと普通の生活ができる仕事につけなくもなり、
そうしているうちに老いていく。

結婚したら迷惑をかけるので恋愛はできない。
仕事に専念したら家庭に帰らなくなるので仕事人間にもなれない。

家が平均以下だと子供は進学する金もなく、
資格を覚える金も時間も余裕なく働くようになる。
時給が安いからいくら働いても生活に追われ、
ステップアップができない。
そんな格差社会、日本。

日本人は家庭を疎か、子供の育成を疎かにして、
無理して働く社会のままで、先進国と言われていても、
人間がなぜ、何の為に生きて、死んでいくのか、
自分のやりたい仕事で人に必要とされ、家族に愛され、
子供も金や事件事故なく安心して勉強やスポーツをさせれ、
子供もちゃんとした自分の才能を活かせる仕事につき、
その才能にひかれた人と結婚し、孫もできる。

そんな、人間社会の当たり前のサイクルは一部の恵まれた親から生まれた人だけのものになっていると最近感じる事が多い。

金と幸せは比例しない。
しかし、遊ぶと金、飯を食っても金、
何でも金の社会なので、
金がないと不幸にもなりやすい社会、日本。

ネットをしていると、リアル充実死ね、略してリア充死ねって
言葉が普通に見られるようになり、彼女がいる男も帰れとなる。

普通は彼女がいて当たり前でなくてはならない。
結婚しないって事は、人口もそれだけ減少し、
少子高齢化が進むからだ。

かと思えば、
苦労していなくても、高額な金が入る人もいて、
セックスフレンド、今で言うプレイメイトや不倫をする余裕がある人もいる。

派遣や会社の上司と言う役職もそうだが、
金は管理職が自分達の都合の良いような割合で給料体制をたてやすく、
実際に汗水垂らして働いている人の給料が安くされ、
格差を産んでいるように思えるので、
役職による利益に対する給料の割合の上限みたいなものも
ボーダーラインも必要ではないかと思うこの頃。
立場は違えど、仕事をしている以上、
プロだろうがアマだろうが、バイトだろうが、
会社の一部としての責任はもちろんあるわけで、
社内で殺人事件や、レイプ、食品偽装、不良品の製造などを
行ったりしたら、バイトだろうが会社の信用を落とす事になる。

そのバイトや役職の低い人にはもちろん家族がいて、
今は大丈夫でも、ゆくゆくは今の家族や、自分の子供などを養う責任もある。

終身雇用ではなくなった事で、会社の社員に対する扱いが、
家族の一員から、
利益を出す為の働き手になり、
社員は使い捨てになったように感じてならない。

先日のテレビ番組で、
少子化はいいか悪いかとあり、
良いと言う意見があったが、
現在の状況は、金のない家に生まれた人間は
金がないから結婚できない。

家を建てるのに1千万、子供を育てるのに2千万は必要と
言われている中、それだけ仕事で利益を生み出し続けるのは
ほぼ、高学歴で、専門のスキルを持った人に限られるからだ。

2005年東大進学率。
数字が親の年収、上が東大進学率、下が日本の全体の所得の割合。

金がある家に生まれ、好きな学校に通え、
いろんな勉強も、資材も手に入る子供の方が将来も約束され、
その、金に困らずに育った人の苦労を知らない
人間が更に子供を作ってマナー違反や違法行為をして
法律にないと言い訳をしたり、金で解決しようとする。

その、金に困らない奴等が政治家になったりするから
日本の政治は弱者をイジメ、
強者に甘い汁を吸わせる社会になっている。

無駄使いを無くすと言ってるくせに、
犯罪者には所得で罰金の額を変えず、
貧乏人にも金持ちにも同じ額の罰金を与えるままで、
子育て支援や各種給付金は金持ちにも配られるのが
良い証拠である。

そして、低所得層に生まれた子供が
苦労して仕事をしても金が増えず、
結婚を諦めて、独身でいたり、
リストラにあったりして、ホームレスになったり、
自殺をしたりする率は高まる。

もちろん、これは全ての人に当てはまる事ではないが、
そうゆう方向になりやすいのが、
今の日本の社会システムだと俺は感じます。

俺は貧乏な家庭に生まれたが、今は仕事をして
家族を養っていると言う人がいそうだが、
昔は資格がそれほど厳しくなく、
ロボットの普及と、不景気による人が余っている
現在の状況で就職をするのは大変。

特に、オイシイ仕事は。
紙に良い事が書いてない人に
残っている仕事は人がやりたくない仕事で、
大変で、給料が安い仕事ぐらい。

少子化が良いと言うのは、世界的に見て、
人口爆発の恐れがあり、食べ物や自然が減少し、
温暖化の恐れもある中だからいいと思われそうだが、

日本の場合は、中国のように法律で縛っていないのに
不自然なほど子供を生まなくなっており、
高齢者や貧困層を養う若者が急激に減っている
現状が問題になってくる。

日本は資源に対して人口が増えすぎていると
発言している専門家がいて、
20世紀は他の国で科学技術が発展してなかったから
日本で製品を作っても売れ、その金で他国から食物を購入できたが、
他国でも科学製品が普通に安く売られるようになった21世紀は
日本はそうゆうもので金を稼ぐのは困難になると言っていた。

たしかにその通りで、これからの日本の技術に求められるのは
安く簡単に作れ、丈夫で、安全で、クリーンで、高性能な
技術開発ではないかと思われ、その為には
普通に教育している状態では他国の人材に劣ってしまうと懸念する。

子供の頃から資格を取得させず、金を作り出せる専門家の
教育をしない日本は円高もあって、商品は売りにくく、
利益を生めないのは仕方ない。
しかし、ネットが普及した現代、江戸時代のように
都市に人口が集中する意味はまったくない。
自宅でもできる仕事は多いはず。

食品自給率が日本は40%しかないと言われているが、
日本の40%の生産品で、栄養価は補えるのか?と疑問がある。
日本と言ったら米ばっかり作って、フルーツや野菜は
意外と生産されていない印象がある。

地球温暖化の問題もあり、ヒートアイランドの問題もある。
1家庭1農業の時代がくれば、こんな少子化にする
必要はないと俺は思う。
食があるから人は生きれるので、エンターテイメントは二の次である。

結局、貧困層でも仕事をする環境にしなくては
金持ちが財産をなくなった時に再起が困難になり、
そこでも自殺するようになる可能性がある。
貧乏人は社会の役に立たないいらない人間。
そうしているうちに子孫が途絶えた家庭が絶えて消えていく。

金もあり、科学力もあり、武器もないのに
世界一幸せな国ランキングが低い日本。
金に追われて生きる心も貧しい日本。

鳩山首相 初の所信表明演説
私の手を握って離さない一人の老婆がいましたって話があったけど、
老婆の家庭だけの話ではなく、
自殺している年間3万人、その他、予備軍など、
もっと考えてほしいものだと思います。

派遣問題もあった事だし、労働基準の見直しが
必要な状況にあるのでは?



10月27日
親に前借して

HX128CXって
ストーブ?ヒーター?を22300円で、
これは加湿と暖房が同時にできるもので、
プラズマクラスターもあり、殺菌効果もある。
東北だと冬場は出力が弱いらしいが、
もう1つのヒーターも使えばたぶん大丈夫かと。
灯油を使った暖房は空気が汚れるってか、
乾燥もして嫌なんで買いました。


FEKLE05って加湿器を19800円で、
VCY2Kって掃除機を6980円で
ヤマラ電機で買いました。

FEKLE05は1ヶ月に1回清掃すればいい加湿器。
これも殺菌効果があります。
寝たきり爺の部屋に置くので、掃除がしやすいのがいいかと。

VCY2Kはやっすい掃除機ですが、
重量もなく、紙パック次第で排気のゴミを気にする必要がなくなるので
これぐらいでいいのかと。
ただ、手元がくるくる回りやすく、コンセントのコードも短めなので注意。
紙パックがこれだけ性能がいいなら、
棒状の掃除機で、充電式のがないかなと思ったけど
電気屋に売ってなかったのでこれで妥協しました。

HX128CXは現在で18650円で3650円、
FEKLE0514251円で5549円の差があり、
9199円の差があります。
1万円以上なので送料は発生しないと思うが、
あったとしても千円ぐらい。
それでもアマゾンの方が余裕で安いですね。

この値段より、カス電機は更に高値で売ってあり、
電気屋で商品を見てからネットで価格を調査して
買うべきだなと改めて感じました。
まあ、大金ってほどではないからいいけど、
ヤマラ電機はポイントカードがゴミシステムで、

来店してランダムでポイントが10~4000ポイントぐらい
もらえるらしいが、
1日1回、千円以上の商品を買って4回チャージされる。
つまり、複数の商品を買う必要はないし、
高い商品を買ってもポイントがつくわけではなく、
店に足を運んでほしいのだろうが、
いちいち店に足を運ぶガソリン代だの、
移動の時間や手間の方が高くつくので注意。
TrackBackURL
→http://notikuma.blog74.fc2.com/tb.php/644-9a5b50a2
 ←内容を管理者だけに閲覧させる