2009.10.09(Fri):政治・社会
台風が来ていたので、風と雨を利用して
台風の時にしかできないような事がしたいと思いつつ、
ニコ生のエラーを直す方法を探していました。

で、台風の時にしていた事は、車を雨にさらして洗車したぐらい。
その後はずっとニコ生の実験。

ニコ生放送のエラー内容としては、
フル画面のゲーム中に枠取りをするのに、
Adobe Flash Playerの項目を手動取得から自動承認に
右クリックでして、
高度な設定で320×240のサイズ以下にすると、
エラーが発生するので、
またニコ生を放送しようと放送画面になったら
すぐにエラーが発生してブラウザが閉じるとゆうもの。

再起動をしても、ブラウザを変えても、ブラウザの履歴を削除しても、
SCFH意外のメニカムなどを起動してからニコ生をしても、
ログアウトしても情報が残っていてエラーになってしまいます。

他のPCでも同じようなエラーがでるのかと
漫画喫茶に行ってログインしてみたら、
キャプチャーソフトが指定されておらず、
320×240以下でもエラーが発生しませんでした。

違うPCで640x480つまり、PCのどっかに
ニコ生の設定があるのでは?って話。
Adobe Flash Playerを外部から手動にできればいいんだけど。
で、ニコニコに問い合わせても返事なし。

で、ブログを書いてて思ったのが、
SCFHなどを消したら直るのではないかと。
試しにSCFHを消そうとしたらどっかで使われてて
消せないので、再起をしても消せない。

で、ニコ生をログアウトしてからSCFHのファイルを削除すると消せます。
つまり、SCFH側からニコ生に情報が行っていて、
ニコ生側の情報を遮断すると消せる仕組み。

そして、SCFHを消したらエラーが直りました。
つまり、SCFHが320×240以下の
サイズに対応できていなかったって事らしい。



Windows画像とFAXビューアが重くなりました。
ウイルスかと思いましたが、原因をググると、
どうやらデスクトップに存在しないショートカットを置いていてもなるらしい。
てなことで、最近消したSCFHのショートカットと、
棒読みちゃんを消したら軽くなりました。
棒読みちゃんも新バージョンが出ていたので導入したら
エラーがなく、普通に読み込んでくれました。
これで大きな問題は改善されたと思います。



満喫後にイオンで買い物しました。
有人レジは礼儀正しい反面、遅く、
また袋に入れなおさなくてはならないので、
セルフレジでワオンで支払いをするようにしているんですが、
ワオンカードの残高が足りない状態で
残高を調べてからサービスカウンターでワオンカードをチャージして、
また入金しようとしたら、
ワオンの残金を課金し、残りを支払うようになり、
その支払い方法が現金のみになりました。
つまり、チャージした分を使えなかった。

ワオンカードで支払いをするのに現金をチャージしたので、
現金がなく、支払いができなくなったので、
サービスカウンターで返金をしてもらい、
再度、商品をスキャンしました。

ワオンカード→他の支払い方法→他の支払い方法と、
残金の半端分で支払いを続けると、どの支払い方法で
何を買った扱いになるのかわかりにくくなるからかもしれないが、
結局、ワオンカード→現金の時点でワオンカードで何を買っているか
不明になり、それだけの現金の支払いをしたって扱いになると思うので、
ワオンカード→ワオンカードや、ワオンカード→クレジットカードなど
2回ぐらいは現金意外の支払方法も選択させてほしいと思った。

商品をスキャン後、袋の棚に商品を置くと、
その重量で商品を置いたを反応する仕組みぐらい
作りこんでいるんだから、エラーもないかと思っていたら、
現金以外の支払い形式が1つしか認識できないとか、
意外に単純な穴だと感じました。

それと、その時同時に思ったのが、
エコをうたってるイオンなのにクーポン券の紙がもったいねえなと。
まず、有人レジ用のバーコードがないクーポン、
あれはセルフレジで使えないのでもったいない。

あと、クーポンは他の商品も安いとPRの為に
複数ついてるのだろうが、
1回使う毎に店員に渡していると、他の商品の紙が無駄になるので、
商品をスキャンしたらバーコードでスキャンして
次回も期間中は再利用できるようにした方がいいのではないかと感じました。



台風でテレビが映らないといわれ、屋根の上の共同アンテナを
直す事になりました。
それだけならまだいいんだが、その内容が問題。

ハシゴはサビていて、ハシゴの中間を固定する止め具もない。
そんなハシゴしかないのかと、屋根に乗るにも、
屋根の木材が腐食してそうで落ちる可能性が・・・。

休日中に屋根から落ちて怪我したとか、シャレにならないので、
四つん這いになりながら慎重に登り、
共同アンテナブースター?を調べてみると、
差込が2つ外れていて、ドライバーでネジを緩めなくてはいけなくなり、
下にいる婆に部屋のテレビの裏にあるドライバーを取ってくるように
言ったら、ないと2回も言われ、台風の後の風の強い中、
屋根の上で10分近く待たされた挙句、
こんなの捨てろよってドライバーばっかしかないので、
しかたなく適当なドライバーを使って締めようとしたら、

どう見ても電波を受信しているケーブルが出力に挿されていて、
意味不明なので、銅線を軽く削ってから入力挿し、
他のTVへのケーブルを出力に挿してみたら移ったとの事。

そのあと、ネジを締めて、雨に当らない場所に置いて、
慎重に降りてTVを見ると、以前より綺麗に映っていて、
見れなかった番組もちゃんと映るようになっていた。
訳もわからないのによくもまあ機械をイジっていたものだと。
そして、出力に挿してたのによく映っていたものだと。



ニコ生の動画リクで神様のパズルがでて、
見れなかったけど、以前から見たいと思っていた映画だったので、
レンタルで借りてきました。

キャストは素晴らしく、内容も素晴らしかったです。

内容は、宇宙の原理を知り、宇宙を作ってみようって話です。
中には、人は何の為に生きて、死んでいくのか?や、
盗撮などの問題もあり、
面白くもあり、カッコよくもあり、
原子などの意味がサッパリな人にもわかりやすく
作られているのではないかと思いました。
乳の形も素晴らしかったです。

中でも、何も分からずに生まれて、死んでいくだけの哀れな存在だ。
って、農家のお母さんに対して言った言葉が印象的でした。
自分が食べる分の作物を作って老いていくだけ、
年金をもらうようになったら仕事をしようとしない人、
彼のようにパソコンばっかやってる人、

犯罪を犯してでも金を稼ごうとする人、
金を稼ぐ為にギャンブルや株などで金を稼ぐ人、
ホームレス、生活保護、どうせいずれは皆死ぬ。
仕事をしても、金を回して欲を埋めてるだけ。
そこで生まれる貧富と言う名の差別。
なぜ生物として生まれ、何の為に生きて死んでいくのかね?

俺的には、90点~100点ぐらいの点数をつけても
いいぐらいの作品でした。

それと、ナチョを見て、

元ネタとなった、牧師でありプロレスラーの
フライ・トルメンタさんが元になっていて、
その元ネタを再現しているのが
ジャンレノのグランマスクの男って映画らしく、
それも借りようとしたら、DVD化はまだしてないそうなので、
レンタルで借りれませんでした。


で、漫画喫茶でバガボンドの31巻があったので、
本屋で買おうとしたら在庫が1個あるのに商品が出てなく、
後から店員さんがカバーに跡があるので大丈夫な人だけ
売ろうかと置いておいたと言ってきたので、
あまり気にするほどでもなかったのでそれを買いました。

今回も強さとは何ぞや?弱さとは何ぞや?
そして、寄り道ばっかの人生とは?など、
素晴らしい内容でした。

TrackBackURL
→http://notikuma.blog74.fc2.com/tb.php/630-cdd7b4d3
 ←内容を管理者だけに閲覧させる