2009.10.07(Wed):私生活





BIOチャレンジしました。
目覚めた時と、夜ご飯後に食べてみた。
2週間ぐらいしてからかな?結構、腹の調子とか良くなりました。
ちなみにヤクルトと一緒に飲み食べしてます。

世界一受けたい授業で見たのが、
ガンやメタボ、老化などの原因は慢性炎症らしく、
ポリアミンを摂取するといいと放送してました。

ポリアミン
貝類(とくに貝類の肝にはポリアミンが多い)、白子、
豆類(大豆、小豆を使った、納豆、醤油、味噌などが良いらしい)
キノコ類、チーズ、ヨーグルトが良いらしく、
腹の調子を整える意味でも、
ポリアミンを摂取して慢性炎症状態になってる
肩こりを軽減したいなって作戦です。
部屋の模様替えで肩への負担軽減と、
病院での治療と、ポリアミンで治療中。



最近、気になってるのが老化と栄養について。
以前、DNAについて簡単に書いたけど、
それも微妙に含みつつ。

人は、他人と自分を掛け合わせ、
自分と相手とのハーフを産む。
痩せていたら、それだけリスクがあっても生存できる、
筋肉質だったら強いから生存できるというように、
人間はいろんな進化を遂げている。

新型インフルエンザかかる人、かからない人、
普通に生きれる人、普通に生きても病気にかかってる人。
で、人間でも、栄養が足りなかったり、体に負担をかけ続けると
病気になる人と、ならない人。
薬はその食べ物で摂取できない栄養素を集中して補うのが
薬だと思うけど、その病気にならない人はどんな食生活なのか?
薬を飲み続けても、食生活を変えないと薬を辞めれないのではないか?

そして、体が元から不治の病になる運命のDNAを持っている人は、
DNAから変えないと、内臓を変えても再び同じ病気になる可能性が高い。
しかし、DNAは全身にあるので、
生きている間にアメリカ人になったり、身長を伸ばしたりするのは困難。
だから生まれる段階からDNA操作をした方が楽ではなあるが、
今はまだその段階まで。そのうちできるようになるとは思うが。

で、今回の話になるんだけど、どんなことをしても
自分は自分にしかならないわけで、
DNAが生まれた時点で決まっていて、
何歳にどんな顔になり、どうゆう年の取り方をするのかも
ある程度決まっているのではないかと。

生まれてから成長し続け、老いていく。
ではなぜデータが決まっているのに
TOPの状態まで成長したら衰えだすのか?
細胞の増殖回数が決まっているのもあるだろうが、
子供の頃の成長力を維持できないものかと。

そもそも不思議なのは、
大人と大人との間に生まれた子供が、
なぜ若返り、寿命を延ばせるのか?
普通に考えたら、大人と大人の子供は
大人と同じ寿命ならわかるが、
子供が若返る事を考えると、
大人自身も若返る種を持っているのではないかと。

上に書いたポリアミンにそれらしい効果があるらしいが、
自分の細胞のベストな状態が決まっているなら、
もしかしたらずっと若いままでいられる時代が
くるのではないかと思うこの頃。
不老不死も夢じゃないかも?




エコポイントを申請しました。

手順がとにかく超めんどくせえ。
買う、
そして用紙に書く、そしてリサイクル券と、
保証書のコピーをして、
用紙にレシートを貼り、
郵便局でもらった封筒に貼るか、
封筒に紙を貼り付けてあて先がわかるようにする。
(あて先さえわかっていれば、手書きでもいいのかも)

そんで、コンビニでコピーをするなら10円が、
そして郵便で80円かかる。
つまり、80円は最低でもかかる。
レシートに名前と判子を押さなくてはならず、
ハンコの押し忘れで戻ってくる可能性も。

それから、上の用紙のサイズを見てください。
リサイクル券がどう見ても用紙より大きい。
つまり、エコポイントの基準となるボーダーが
ちゃんと定まってないんです。

そして、こんなメンドクサイ作業は老人には無理!
字を書くのも大変だし、手順もわかりにくい。
エコ家電を購入したら、店で必要事項を書いてもらって
店で申請してもらうぐらいしてほしいと感じました。
TrackBackURL
→http://notikuma.blog74.fc2.com/tb.php/629-2b3b30ed
 ←内容を管理者だけに閲覧させる