失業者に資格 選挙  身分支払いカード

 【 2009.01.04(Sun) 】

派遣のリストラが問題になっていて、思ったこと。
不景気で人員を削減しなくては企業が存続できないなら
リストラするのは仕方ない。

成長を続けている企業がならリストラどころか、
もっと人員が必要なはずで、リストラより新たな戦略を優先すべきだと思うが、

日本の大企業は保守的になっていて、世界に誇れる物が限られているので、
倒産が相次いでいる中小企業が頑張らなくてはならない。

今回のリストラは企業だけの問題なのではなく、
派遣やバイトしかできない知識しかない、
企業に必要とされない人間にも問題がある。

なので提案だが、日本は義務教育の一環として、
何か資格を最低でも1個以上、失業者に無料で受けさせてはどうか?

生活保護やら、失業保険、
そして、いつまでも企業が成長しない状況にいれば、
日本の損失は大きくなると思うので、

問題になった今のうちに早期に
失業者に資格を1つ選択させ、
取得させ、その資格が活かせる職業を紹介するようにした方が、

失業者、派遣、フリーター、企業、そして日本、
世界の技術発展になるのではないかと思います。

ちなみに、リストラが多い、今が
企業は優秀な人材を発掘するチャンスでもあります。

小沢さんの生放送を見て、
ブログの再確認をしていて感じた事は、
党の議席数は、多くてはいけないこと。

小泉さんの時みたいに、公約などで
選挙で1つの党に票が集まりまくる可能性があり、
強行採決や、党内での意見合わせが
最近の政治を見ていると目立つので、

いっその事、1つの党を分割し、1つ党は最大20人までとか、
少人数にした方が、小規模の与党も野党の
意見も大切にされるのではないかと感じる。

そして、選挙で党を選択させるのも廃止すべき。
小泉チルドレンのときみたいに、議席数のせいで
選挙で当選してない人までが繰り上げ当選するから。

それともう1つ。政治家は地元での
癒着とゆうか、コネで、当選し、仕事をしなかったり、
長年勤めた挙句に報道で問題視される政治家がいるので、
今まで当選した県での立候補を禁止してみてはどうか?

地元以外で票を取るには、今までの実績の公表や、
TVなどでの日々の活躍が必須になるので、
透明性があり、政治も活性化するのではないかと思う。

あと、総理大臣がいないと政治が進まない問題もあるし、
その総理大臣を政治家が持ち上げておいて、
政治家が協力するのではなく、批判するようになっているので、
日本も大統領制にした方が、国民の意思を反映できるし、
真の民主主義と言えるようになるのではないかと思う。

基本的に、雇用体勢や、賃金の悪い企業は
労働者が辞めていくので自然消滅するし、

消費者金融なども利息が安い方に客が集まるだろうから、
高い利息の会社は潰れると思うけど、

銀行などの貸し渋りや、就職難、
不景気、格差、などの経済情勢の悪化などにより、

そうゆう企業の被害にあう人も増えているように感じます。

金がない人からできるだけ金を巻き上げようとするグレーゾーン金利、
派遣で問題になった企業のピンハネなど、

お互いの利益より、自分の利益ばかり求めようとするので、
やっぱりイチイチ法律で規制をかけないといけんのかなと
感じるようになりました。

パチ屋は打つ人がいてくれるから経営が成り立つ。
金貸しも借りる人がいてくれるから仕事になっている。
企業は社員がいるから成り立っている。
なんでも、共存共栄の関係でできているので、
一時的な利益を求めて関係を壊せば、自分の身を滅ぼす事になる。

前回の言い忘れ。バスに乗るとき、
バス用のカードを持っている人を見ていて、便利だなと感じました。

タスポや酒やコンドームなどの自販機で成人識別カードも、
コンビニでも使えたり、携帯料金を支払ったり、電車の定期として使えたり、
免許証にICチップを6個とか複数つけていいから、
1枚で身分証としても使えるカードにまとめてほしいと思いました。

ローン系の機能はついていると、
スキマーとかで情報を盗まれる可能性があるので、
スイカ&イコカみたいに最大で5万~10万ぐらい
先払いで入金か、引き落としできたらいいのかなと思います。

I will Follow Him

Category: 政治・社会

Theme: 政治・経済・社会問題なんでも

Genre: 政治・経済

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks