少年法 国際評価保護法 戦争

 【 2008.12.21(Sun) 】

また少年法はいらないんじゃないか?と思う事件があった。

取り締まり警官の拳銃と手錠奪う 容疑の暴走族少年2人逮捕

実弾入り拳銃一時奪われる=高校生ら少年2人逮捕-神奈川県警

記事は時間が経過すると消える可能性があるのでコピります。
21日午前2時15分ごろ、神奈川県南足柄市生駒の路上で、暴走族の取り締まりをしていた県警松田署の地域課巡査(30)のパトカーに、暴走族の少年2人が乗ったバイクが衝突。巡査が車を降りて取り押さえようとしたところ逆に暴行され、実弾5発入りの拳銃と手錠を奪われた。
 同署は緊急配備し、別の警察官が約15分後に近くの民家敷地内の生垣に隠れていた2人を発見。奪われた拳銃と手錠を取り戻し、公務執行妨害と強盗致傷の容疑で逮捕した。巡査は首とひざに1週間の軽傷。
 逮捕されたのは、同県秦野市の高校3年の男子生徒(17)と同市の無職少年(16)。「(反撃されるかもしれないので)武器を奪おうと思った」などと供述。容疑を認めているという。
(YAHOO JAPANニュースより)

警察から拳銃をのっとった時点で、殺人未遂になる気がします。
TVでは警察の不祥事として警察側の責任を言ってましたが、
実際問題、17歳の男2人に取り押さえられたら、
抵抗できなくてもしょうがないと思います。

少年だからと甘く見る必要ないと思います。
バスジャックとか、拉致や集団暴行など、
子供だからと言えない事件が普通に取り上げられ、
少年法は不必要だと思うこの頃です。

反省、罰、更生は大人も子供もする場所が刑務所であって、
殺意があるなしは大人でも考慮されているはずで、
少年法は必要ないなと思います。

それと、これ。ちょっと以前の話だからクドくなるけど、
修学旅行先のロスで集団万引き、北海道栄高の生徒21人処分 - 酩酊亭日乗

修学旅行先のロスで集団万引き、
北海道栄高の生徒21人処分 考えるアホ(仮題)

学生だから学校の処分だけで済ますとかありえません。

それと、
伊・世界遺産に岐阜短大生が落書き ネットで厳しい声

伊の世界遺産聖堂に落書き 岐阜短大生、学校名で発覚
や、
海外仰天ニュース】メキシコ発、空港の“ホームレス日本人”がなぜか人気者。
日本人男性メキシコで映画ばりの空港生活
と、日本人の海外での行為が気になります。

日本人が海外で何かすると、日本人が、日本人がと、
日本人全員がそうゆう人種なのだと思われます。

外国では、イスラム教はテロ宗教、中国人は利益の為なら犯罪行為もする、
オーストラリアは鯨は人間と考えるシーシェパードの国。



そう。全員がそうではないのに、一部の人間の行為のせいで
何々人はとか、どこの国民はと先入観をもたれるのです。

日本国内での行為なら日本人が評価するからいいが、
日本の恥と言われる行為を海外で行うのはやめてほしい。

上の記事のような、国民性を誤解とゆうか、評価を落とすような行為を
法的に規制してほしいと感じる。

国際評価保護法と適当に名前をつけてみたが、
海外で日本人として評価を落とす行為を行い、問題となった場合、
処罰があってもいいと思うのだ。

それと同じような行為として、戦争がある。
戦争に勝っても、月日がたってから勝利国が怨まれる。

日本が韓国や、中国から怨まれるみたいに、
アメリカが湾岸戦争をし、
その後テロを受けたイラクとアメリカの関係みたいに、

戦争は集団で人殺しをする行為なので、
人道的にとか、人権保護とか言ってる時点でおかしいが、
いつまでもその事で国民を敵視される。

まあ、そうゆう国民は程度が低いと思うが、
外国人に攻められ、銃などで脅されてレイプされたなどの
記憶があるならしょうがないことでもある。

まず日本は外国に行って戦争する事はないと思うが、
イラク支援や、四川大地震などもあり、
国の代表として、誇りとプライドを持って行ってほしいと思うとともに、

アメリカの軍人の沖縄での事件じゃないが、
一部の人のせいで皆がそうだと思われないように気をつけてほしいと思う

Category: 政治・社会

Theme: テレビを視て

Genre: 政治・経済

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks