2008.12.09(Tue):ゲーム
気分はスラムダンク。


たまにサドンアタックやってます。
寝起きにサドンやるとやられるかもしれないけど目が覚めるよw
寝る前にやると寝れなくなるw



今回はちょっと感じた兵法を書いてみます。
初歩的な事が書いてあるので上級者は見なくてもわかるかと思います。

一、攻める時はなるべく複数の人と一緒に行動しろ。
  (自分が攻撃さえ当てれれば、次の人が倒してくれる可能性が高まるから)
  (その時の注意。同位置から攻めるのではなく、少しズレて戦うと
   ヘッドショットや手榴弾等で二人同時にやられるって事が減ります。)

一、裏をとるのが基本。
  (正面で打ち合えば、同じ能力、同じ武器ならどっちが勝っても負けても
   勝つ確率は半々。だからなるべく正面突破だけではなく、
   横や後ろから攻めた方が、相手はどっちを狙えばいいか
   わからなくなるので戦いやすくなります。)

一、攻めたら退く。
  (攻めて行けばもちろん敵のテリトリーに入っていくことになるので
   ちょっと攻めたら、ちょっと退き、 
   玉の交換や、他の場所からの仲間の
   援護を待ってから攻撃などすると生存率が高まるかと思います。)

一、武器の性能を活かせ。
  (スナイパーは遠距離。マシンガンやハンドガンは中距離。
   ナイフが短距離とゆうように、各武器には得意な距離があるので、
   攻めたり、守ったりするルート選びは
   なるべく武器に合った場所を選ぶようにするといい。)

一、味方のセンサーに気をつけろ。
  (味方が死ぬとセンサーが短時間だけ灰色になり、
   そらへんに敵がいるってことになるので、後ろから攻められないように
   どこから攻められているか知っておいた方がいいです。)

一、左右に避けるクセをつけろ。
  (前進は的が近づく分、玉に当たりやすくなるので、
   左右に玉を交わせるように動くのが基本です。
   必要とあったら横に移動しながらジャンプで回避。)

一、攻め時を計る。
  (玉は無限に撃てるわけではないので、
   一定の玉数を相手が撃ったら玉を補充するので、
   その時が攻め時のチャンスです。
   玉数が少なくなってる時もチャンス。)

一、地形を把握しろ。
  (地形を把握してないと、思わぬところから攻撃を受けたり、
   爆弾が仕掛けられた時に早急に目的に向かえない時があります。
   地形の把握は基本でありながら、とっても大事です。)

TrackBackURL
→http://notikuma.blog74.fc2.com/tb.php/527-052e3ff9
 ←内容を管理者だけに閲覧させる