2008.11.17(Mon):政治・社会
カルデロンのり子さんのニュースはTVを見ている人なら見ているかもしれないが、
一応、ニュースを見ていない人の為に簡単に説明します。
のり子さんは日本で生まれ、日本人として育ちました。

のり子さんの両親は15年以上も前に、他人名義のパスポートで日本に来ました。
それで2年前、母の不法滞在が発覚し、
今月11月27日に強制帰国?させられます。

父のアランさんは解体工事の現場で、
母のサラさんはクリーニング店などで真面目に働き続け、
地域の人から評判は良く、のり子さんも友達や地域の人から良く思われているそうです。

正直、このニュースを見たときは悩みました。
不法滞在を続けた両親が一番悪く、
子供を残して親だけ帰国させるわけにもいかない。

不法滞在を続けれると、警察に見つかるか、
金がなくなったり、過酷な労働で帰還するかしないと帰りずらいのかもしれない。
それで長期滞在になったのかもしれず、
今後もこのような問題が発生するかもしれない。

悩みました。
しかし、両親は水商売(やくざなどの資金源や性犯罪の問題)や、犯罪などに手を染めず、
今まで真面目に働いてきたことと、
のり子ちゃんが日本で生まれ、日本で育ち、地域の人と親交があること、
そして何より、日本で生まれ育ったので
国籍がフィリピンでも、言葉がわからず、日本で学んだ文化とのズレもあること。

今回のように日本語と日本の文化を学んでいる途中に帰国するのは、
大人が旅行で海外に行くのと、
最初から両国の言葉を学んで育つのと、
留学で自ら海外で暮らすのとでは全然違うと思います。
特に中学とか、学びで一番大切な時期です。

なので、今回は警察が不法滞在を長期間発見できなかった事にも責任があるだろうし、
俺は在留特別許可を出してあげるべきだと感じました。
あと10日、明日になれば
残り9日で強制帰国させられてしまいます!

カルデロン・アラン・クルズ一家に在留特別許可を!で署名活動などの情報を公開しています!

フィリピンの通貨価値と、日本の通貨価値の差があるので、
一度帰国したら、二度と日本に帰ってこれなくなるかもしれません。
二度と親友や友人と会えなくなるかもしれません。
みなさんの署名で強制帰還にならなくなるかもしれません。
みんなの心ある署名お願いします。

次の記事へ→

次の次の記事へ→

次の次の次の記事へ→

(記事よりもコメントの方が充実していたりするので、
読んでもらえると助かります。)

TrackBackURL
→http://notikuma.blog74.fc2.com/tb.php/507-13cba8af
 ←内容を管理者だけに閲覧させる