2008.10.09(Thu):未来系
満足ヌードル。
昨日、寝る前に思いついたカップラーメン。
どんなのかと言うと、
具が多くて、満足感を感じられる具の量。
それでもって1日1食ぐらいでも栄養が足りる、
栄養のあるラーメン。

回りはアルミ缶で、かさばりにくい四角形の形状。

これを考えたキッカケは、雪山で体を温めるなら飯より麺類だなと感じたけど、
今の麺類は具が少なく、栄養もないので、そうゆう時には不向きだなと。

登山から考えられたラーメンだが、
考えてみるとインスタントヌードルは長持ちするので、乾パンなどより災害時に役立つかと。

例えば、台風で地下に避難している時や、
地震などで家から出る時など。

アルミ缶にする理由がそこにあって、
水がなくても雨水を入れて、辺りで火を起こせば作れるのではないか?と。
それは本当の非常時だが、お湯があればお湯を入れてもらうのがいい。

捨てる時もジュース缶と一緒に捨てやすいように、アルミ缶辺りがいいかと。
それと、災害時などでも火を起こせるように、
居酒屋とかでもらえるマッチが缶の底にあったほうが良い。

いつ災害が起きるかもわからないし、
登山でいつ道に迷うかもわからないので、
こうゆう商品はスーパーなどで売られているべきだと思う
TrackBackURL
→http://notikuma.blog74.fc2.com/tb.php/487-10ad47d8
 ←内容を管理者だけに閲覧させる