2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

中山国土交通相 問題発言 政治の傾向 報道

 【27//2008】

中山国土交通相の問題発言が、
ニュースで連日とりあげられていて、
与党から批判も上がっていて、
辞任をしろだの、
そうゆう人を着任させた麻生首相に責任があるともあったが、
もういい。

着任→マスコミの粗探し→与党の批判。
もう見飽きました。

たしかに、問題発言はいろいろ批判の対象になって当然だと思うが、
今回のように問題提議としてどんどん発言してもかまわないのではないだろうか?

今回も福田内閣の時もだが、
与党が問題のある人を内閣に着任させた責任を首相になすりつけ、
国民からの指示を下げようとする方が問題かと。

その、与党が言う、政治家としてその人を選んだのは誰よ?
そして、その人を政治家にしては問題があるとしなかったのは誰よ?
その責任を国の代表のせいにする政治家もどうなの?と。

粗探しが好きなマスコミが、日教組をかばう形になっているが、
実際、日教組の問題を取り上げないのはなぜか?
どうせ圧力でしょ?団体の圧力があるから個人批判。

公平かつ正義がマスコミじゃないのか?
本当か嘘かわからないものや、パチンコ必勝打法や、
消費者金融や、出会い系サイトなど、
雑誌などで規制されずにいるが、
金の為に広告を上げる雑誌側にも問題があるが、
怪しいものはもっと取り締まりを強化すべきだと思うし、

それと同様にTVのニュースも公平な立場、正確かつ、
視聴者が誤解しないように、わかりやすい説明をすべきで、
尺(TVの放送時間)を気にするなら
初めから放送すべきじゃないと感じる事が多々ある。

土砂ダムなんだか、土砂崩れダムなんだか、
せき止め湖なんだか、天然ダムなんだかわからんが、あれはどうなったんだか、
白装束の集団とか、募金を募った四川大地震のその後や、
他の放送局でも流したものを続けて流し、やり終わったらあとは無責任に放置。

家族を殺害された山下清さんの時も、福島・大野病院医療事故の時も、
犯罪者扱いは何度も放送するのに、
それに対して無罪の放送は容疑者扱いした時より格段に少なく、
人権侵害にあたるのではないか?とも感じる事もある。

今回のような人の発言などを批判する場合、
表現の自由とか、人権侵害の恐れもある気がするので、
あまり批判しない方がいいと思う。
批判より、こうゆう意見があったと、それについて話し合うべきだと思います。
日本教職員組合 - Wikipedia
胡散臭さがなんかいい
中山国土交通大臣の発言について - 道路研究

Category: 政治・社会

Theme: 気になったニュース

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks