マスコミ 聖域なき 透明性ある 腐敗した 日本人の社会

 【 2008.09.09(火) 】

いつの話だっただろ?
オーラの泉だかで美輪さんだかが
社会のウミが次々出て、日本は良くなっていくと言ってたのは。

食品偽装、餃子問題、教師のセクハラ、賄賂、医者の医療ミス、
そして関取の大麻問題や、年金問題、政治家の賄賂や学歴詐称など、

聖域、もしくは先生とされてきた場所を探れば次々と問題が出るわ出るわ。
マスコミは大きな社会問題を取り上げる事で仕事になるので、
その流れに乗って聖域叩き?とも思える状態になっている。

それによって生まれる教師や政治家、医者、食料品店などの地位の低下と不安感。
よく、学校で一人の為に皆がそうゆう目で見られるようになると言われたものだが、
今はまさにその状態で、一部の人のせいで、頑張っている教師や医師などが被害を受けているように感じる。

しかし、(人の受け取り方次第なので)完璧な人間は存在せず、
事件になることで、自分の行動を改めたり、
他に問題になるような箇所はないかと見直すキッカケになっていると思う。

今まで見えなかった問題が明るみになる事は良い事で、
それによって日本全土で人間不信や疑心暗鬼が広がっている。
それで、罪もない人が疑われ、他人との関係が薄くなっていると感じる。

その原因として、戦後から始まった経済大国日本の
学歴主義、金&仕事第一でほったらかされた家庭。

その影響で人間として最も大切である、
親から子への情報の伝達がおろそかにされた為、
物質至上主義の現代社会で成長した子供が今の大人で、
その大人は子供に教える事は金が全てであること。
他の人より自分さえ良ければ良い事など。

だから人が食べる物は、美味しい物を提供したいではなく、
金の為に食品の中身を偽装してでも、賞味期限が切れた物でも使い、
経費削減の為と言って犯罪を犯す。

それから、現代の会社は終身雇用制度ではないので、
最初から資格を持った即戦力になる人材を欲しがり、
社員は使い捨てなので、社員に正当な報酬を与えるよりも、
会社の利益を優先。
そして、会社で社員を育てる事がなくなったので、
貧乏人はどんなに頑張っても貧乏なまま。
生まれながらに金持ちなら働かなくても給料の良い仕事。

その社会を作った会社と、それを指摘、指導しなかった日本の政治。
日本の政治は長い事、給料と地位の為に就職し、
何もしないで税金を貪り食う政治家によって日本が時代に取り残された感を受ける。

でないと、これだけの山積した問題と、
今年やっと原因調査が行われた10年連続で3万人以上の自殺者。
(今の日本では約1日に100人が自殺している計算)

そして、子育てする金がない、保障がない、時間がない、出会いがないと、
まだまだ日本政府は具体的な改正をしない少子化問題。

ワーキングプア、ネカフェ難民、格差問題、靖国参拝、竹島問題、原油高騰。

韓国との竹島問題や、中国との沖ノ鳥島問題なんか、
俺から言わせてもらえば糞で、お互いに海域欲しさに自国の島だと主張するなら
相手の国を呼んで両国の島にしてしまえば良いし、その島を境界線にすればわかりやすい。
でなければお互いに自国の島だとゴタゴタし続けるなら、そんな島ミサイル実験で爆破しちまえ。
そんな問題なんか1日で片付けろって思う。

靖国参拝も、日本人なら当たり前にするべきで、
日本の為に、家族の為にと戦争で死んだ戦士を参拝するのは当然。
中国などが家族を殺した軍隊を参拝を否定する気持ちもわかるが、
それを言ったら戦争=殺人犯=戦争自体を否定する事で、
だったらあんたの国の軍隊はみんな犯罪者の集団やんかとなる。
徴兵制度も犯罪者育成制度かってなるから、
政治家の靖国参拝なんか問題じゃない。
自衛隊を軍隊にしようと考えていると誤解されるからだろうが、
自衛隊はあくまで自衛隊で、今の御時世、
戦争なんかで相手国を制圧したって何の利益もないことは明らかで、
鼻糞くらいの大きさの日本はわざわざ戦争しないだろうし、
やるならアメリカに問題点を指摘して頼んで攻撃してもらうようになると思う。

とりあえず、年金問題など、マスコミにサボっているのがバレて、
選挙で数字が取れなくなるからと、やっと着手したが、
日本は問題を1つずつ解決していくべき。
何にも解決してないまま地震や大雨、不景気、少子化、原油高騰と、
問題が積み重なっていっていると感じる。

国益がないなら、車、アニメ以外にも、もっと海外と取引がしやすいよう
国として企業をバックアップするなり、
原油高騰も10年以上前から化石燃料がなくなるのはわかっていた事なので、
CO2削減の意味からも、国として昔からエコカーに取り組むべきだったツケが
今にきて経済的な問題として強制的にケツを叩かれて動いた感がある。

問題が明るみに出る事は良い事。それは次々解決しなければならない。
御国の為。であり、そこに住む国民全体の為でもあるから。
みんなが金持ちなら国の支援はいらない。
国は金持ちも、貧乏も、健全者も、障害者も、老いも、若きも、
税金ってもので協力し合うのが国って団体。
その協力し合うべき税金を払いたくないは非国民。
日本が財政支援をきちんとしていたら24時間テレビや募金活動なんていらない。
いっそのこと税金って名前より、助け合い資金とかに名前を変更した方が、
詐欺られているのにも気付かない募金好きの日本人には受け入れやすい気がすると書いてみて〆。

Category: 政治・社会

Theme: 社会問題

Genre: ニュース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks