危ない 子供 KY 注意

 【 2008.07.21(月) 】

最近、子供が人に迷惑な事をしても怒らない親が増え、
他人の子供は見て見ぬ振りで注意されない子供が増えて、
KYな子供ってか、マナーがないとか、常識のない子供が増えていて、
日本の未来が心配です。

その延長として、
危ない事をしていても親が注意しない事が沢山あります。

注意しないって、注意できないのかもしれないけど、
子供が危険な事や、KYな事をしても親がそう思ってないのかもしれない。
だから他人でも注意してあげることも必要かと。

その注意の必要性ってのが、
子供が学校に行った時に人との関係を築けないのも、
大人のせいもあると思うが、
今回はもっと大切な命の危険について。

以前、TVで見たのが、
生まれ持って赤ちゃんが恐れるのは高低差による危険だけらしい事です。
だから、毒蜘蛛だろうが食べようとするし、
火も触ろうとします。
だから親が注意しないと水の危険がわからないので、
夏には水難事故も多発します。

最近は仕事で作業をしていても親が注意しないで近くで子供と遊ぶアホ親がいて、
怪我をしてもしらね~ぞって思う事があります。
感じ的には怪我をしたのは相手のせいだと思っていて、
怪我をしたら金をふんだくろうと思っているんだろうけど、
一生、子供が失明で目が見えなくなったり、
手足が使えなくなる可能性があるのに、
子供を犠牲にして金を欲しがる親がいます。

そんな親に育てられた子供だから犯罪を犯しても仕方ないのかと?
子供が犯罪を犯したら親にも責任がある気がします。

怒る事は自分の為に取り乱す事。
叱る事は相手の為に注意する事。

相手の事を思って叱るって事は、
その人の将来を幸せにするか、不幸にするかだけではなく、
今後出会う、その人の周りの人を幸せにするか、
不幸にするかまで影響が及ぼす事になるので、

小さい頃からキチンと叱ったり、注意したりして教えるべきです。
勉強って、何も英会話やピアノ、バレエ、学校の教科だけではなく、全てが勉強です。

特に、どんな英才教育を施しても、
交通事故や水難事故で子供が死んだら、
もともこもなくなるので、命にかかわる注意は親が重視して教えるべき責任です。

Category: 政治・社会

Theme: 子供の成長

Genre: 育児

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks