リサイクル パーツ 分別 マーク

 【 2008.04.22(火) 】

毎度の事だが、可燃ゴミと不燃ゴミ、瓶、缶など、
リサイクルするものと燃やすものなどが曖昧で、
その時々や地域などでも、その分類が変わるため、
ゴミを出す人からすると、わかりずらいと感じることが多々あると思われる。

だから、ペットボトルのボディーやキャップに
素材がわかるマークをつける義務付けをした方がいいと感じた。

そして、ゴミ捨て場には
●燃えるゴミ (皮のマーク)皮 (紙のマーク)紙
みたいに表示をし、
盲目の人でも触ればわかるように凹凸をつければ
初めての人でも分別しやすいのかなと感じました。

それと、ゴミの回収場所の改善案としては、
ゴミの回収場所はカラスや動物対策にも小屋を建てるの義務ずけてもらって、
できれば放火対策や、不法投棄防止や、誰がどのゴミを捨てたかわかるように
監視カメラを設置&ゴミ袋に名前を書くようにして、

人によって生活リズムや休日などが違うので、
ゴミの回収日と時間は決めてていいので、
回収後は次の日のゴミを集めるようにしてほしいと思う。

Category: 未来系

Theme: エコロジーライフ

Genre: ライフ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks