2007.04.16(Mon):思想
この前、ジェネジャンって番組で、
スピリチュアル特集をしていた。

しかし、そこに出てたのは、ほとんど占い師やら偽物ばっかの霊能者。

うちが学んだスピリチュアルとは、
心霊現象を科学的に証明できるように、
それを近年になって、日本でも江原さんなどが広めたもので、
心霊現象から、魂が癒やされる、マイナスイオンや、
自然などの、エネルギーが高いものを
スピリチュアル何々と言い出したわけだが、

今回のジェネジャンは、スピリチュアルカウンセラーと紹介し、
心霊現象を大槻教授やカンニングの竹山に証明する事が一切できなかった。

つまり、今回のジェネジャンに出た人はほとんど霊能者(魂が見えるだけの人達)であっても、
スピリチュアルカウンセラーではない。
もし、本物のスピリチュアルカウンセラーなら、
霊現象を全否定している大槻教授の親の意見を言ったり、
竹山に相方しか知らなかった事を伝えたりすればいいだけ。
で、脳の構造が一般人と違うせいで、
心霊的なものが見えてきただけの人達で、
それを仕事にしている人達だから、
直接に「貴方は本物の霊能者ではないっ!」と言ったら相手に家庭も、客もいるわけで、
霊能者から一気に詐欺師扱いになるので、言えない状態になってた。

しかもテレビだと、全国的に詐欺師として公表される事になったら大変。

スピリチュアルとは?を知らないスタッフは、
そこまで考えずにキャストを組んだせいで
、ゴタゴタなって、
スピリチュアルは嘘で、
何も証明できないとした。

それは、インチキ霊能者同様、
江原さんや、その他、スピリチュアルカウンセラーが証明してきた事実を否定しかねないものなので、
責任を持ってキャストを組むべきだと感じた
TrackBackURL
→http://notikuma.blog74.fc2.com/tb.php/24-e302c825
 ←内容を管理者だけに閲覧させる