朝青龍 ニンニク ドーピング

 【 2008.02.19(Tue) 】

やっぱ朝青龍はTUEEEE!って事で
その強さがわかる動画を紹介します。
前回の第32回大相撲トーナメント準決勝です。
相手は雅山で、体重はなんと180kgです!
このトーナメントで何が凄いかって、朝青龍はこの前の試合でも
関取を持ち上げ、押し出しています。
わかりにくいですが、まず動画を見てみてください。

そして、このトーナメントの後にドーピング検査が行われ、
疲れを取りやすくする為、ニンニク注射をうっていたことが判明。
それが軽く問題になったが、成分はニンニクなので大問題にはならなかった。
そして、もしニンニク注射がドーピングだとしても、
筋力のないキャシャリンが180kgの相手を持ち歩くなんて事は不可能だと思うので、
やはりそれだけの努力と才能があってこそだと感じました。

追伸:2戦目に負けた白鵬なさけない。
    ニンニクドーピングのニュース中、CMでギャバニンニクのCMが流れて笑えました

Category: 政治・社会

Theme: 大相撲

Genre: スポーツ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks