バカブーム

 【 2008.01.20(Sun) 】

ヘキサゴンでオバカキャラがピックアップされ、
おバカブームみたいにTVでよく見るようになったが、
どうなんでしょ?ってことで書いてみます。

そもそも、おバカキャラが出てきたのが、
所さんの笑ってこらえてのダーツの旅とか、
学校へ行こう、さんまのからくりTVあたりだと思う。

ヘキサゴンの違うところは芸能人でおバカキャラを使用した事で、
芸能人としての宣伝と、番宣に利用できたため、ブームになったと思われる。

そして、バカって基本的には一般人より劣っていてTVに出るべきではないはずで、
バカを見て楽しむって、国民の程度が知れる。

しかし、お笑いもおバカなネタをして人を笑わせるので、
笑いに変わりはないと思われるが、
お笑い芸人は考え込まれたネタで笑わせるので、
基本的には一般人より優れた芸を持ってるので芸能人として成り立っていると思う。

とゆうことで、細木先生でないけど、国民レベルが当たり前の事が当たり前できるようになったら
芸人みたいにブームがすぎると消えるんじゃないかと思う。

Category: 政治・社会

Theme: 気になる芸能人

Genre: アイドル・芸能

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks