2007.12.22(Sat):未来系


以前書いた、電脳メガネの追加ソフトです。
メガネにPC機能を持たせ、サーモグラフィーやナイトスコープ機能などを持たせ、
さらには敵味方で暗号を作り、状況報告や作戦を指示しながらサバイバルを楽しめるようにします。
(暗号での通信は味方が戦闘不能になったら通信不能になるか、
味方が戦闘不能になっても本部が通信を切らないと敵に通信が聞かれるなど、
設定できるようにします。)

武器は全て電波で赤外線などの電波で攻撃するもので、
両腕、両足、胴体、頭にセンサーを取り付け、銃などで腕のセンサーを撃たれたら
その撃たれた腕で武器を使用しても武器が反応しなくなります。

つまり、撃たれて腕が使えなくなった状態。
頭と胴体は撃たれた時点で死亡とし、両手か両足を撃たれても戦闘不能とみなし敗北とします。

それから武器の種類はいろいろあり、
手榴弾は投げて爆発。範囲内のセンサーを不能状態にし、
地雷は踏んだ相手を戦闘不能状態にします。
共に、仕掛けてしまうと忘れる可能性があるので
自分のセンサーに仕掛けた場所が表示されるようになってあります。
(もちろん1回使ったら戦闘終了まで使用不可になります)

それから、銃はセンサーに当たった場所が不能状態になり、
ナイフや刀などは直接センサーに触れると不能になります。
(ナイフや刀といっても、直接体に触れるものなので危険のない形の物)

細かく設定するなら、防弾チョッキ使用可能などにし、
一定の威力がない銃でボディーなどのパーツを撃たれても平気など、
より現実に近い設定にできるとスリルがあるかもしれません。

ナイトスコープやサーモ対策に閃光弾で、その範囲が一定時間白くなり、
メガネが見えなくなるなんてものもあっても良いかもしれません。

これが作られたら、実際の訓練で使用されたり、サバイバルの世界大会から、
実際の戦争でも武器を使用せず、これの勝敗で戦争の勝敗が決まったりしてくれないかと思います。
これなら経費は電気だけだし、死者も出なけりゃ、環境破壊もなくなるので、平和的解決に役立てれないかと感じます
TrackBackURL
→http://notikuma.blog74.fc2.com/tb.php/168-8e938225
 ←内容を管理者だけに閲覧させる