2007.12.02(Sun):私生活
{}

今日は気持ち良い茸とゆう珍しいキノコがあると言うのでキノコを取りにきました。
今回参加してくれるのは、
貧乏学生の佐藤百合さんと、
コスプレ大好き腐女子のYUKI☆さんと、
女優の夏目ナナさんの3人でおおくりします。
それと特別講師として、地元で有名の気持ち良い茸の名人、さおりさんに来ていただきました。
さおりさんはマッサージの仕事がご専門で、休みの日などによく取りにくるそうで、初めて気持ち良い茸を発見されたのもさおりさんらしいですね?
はい。
気を使う仕事なので気分転換に散歩をしてたら見つけて、
アクエリオ●茸か気持ち良い茸とつけるかで悩んだんですが、著作権の関係があるかもしれないので気持ち良い茸と名付けました。
はい。

では皆さん、今日はよろしくお願いします。

それでは気持ち良い茸がはえているとゆう場所へ移動しましょう。

現地に着くまで少し気持ち良い茸について説明しますと、
気持ち良い茸は落ち葉が多く、温暖な気候の場所にはえるので、限られた場所でしか発見されてないそうで、
効能は女性ホルモンの活性化や、
子作りに効果があるようで、
特に女性に人気があるキノコです。

あっ、現地についたようなので、
それでは皆さん探してみましょう。
あっ!ありました!
皆さんも結構簡単に発見しましたね。
どうやら結構、狭い場所にたくさんはえてるようです。

では皆さん抜いてみましょう!
あれ、なかなか抜けませんね?
さおりさん、これはどうやったら抜けるのでしょう?
気持ち良い茸は根がとてもシッカリはえていて、
無理やりヌこうとすると千切れてしまう可能性があるので、
ヌケるまで優しく引っ張ったり、力を抜いて、また引っ張ったり、
生で食べる珍しいキノコなので、
よく、口で舐めたり、くわえたりしながらヌク人もいます。
コツとしてはヌケそうになったら少し激しくするようにすると勢いよく一気にヌケるようです。

では皆さん、さおりさんに教わった通り、皆さんも各々抜いてみましょう。



はぁはぁ…

はぁはぁ…



はぁはぁはぁ…
なかなかヌケなかったけど、やっとみんなヌク事ができました。
各自、ヌクいた気持ち良い茸は家に持って帰って楽しむ事にして、
それでは皆さんまた来週~
TrackBackURL
→http://notikuma.blog74.fc2.com/tb.php/121-81c1ae72
 ←内容を管理者だけに閲覧させる