宮城 被災地 東日本大震災 現状 保障 

 【 2011.11.26(Sat) 】

宮城の状況がわからないので22日に帰還しました。
22日の朝に高速バスで移動。

石巻まで行く予定だったけど、携帯で撮影するのに
バッテリーが心配だったので仙台のヨドバシで買い物を
するのに仙台で途中下車の旅をしました。

で、ノートPCを持ってるのに無線が使えないのは
どうかと思っていたので、Wi-Fiを契約。
携帯でPC画面の操作がイライラしていたので、
iPhone 4Sも購入しました。

ソフトバンクは微妙な動きをしているので、
通信エリアの関係でもauにしました。

iPhone 4S用のバッテリーと、
ドコモ携帯用のバッテリーも購入。

その後、仙台と言えば、
OH!バンデスフェアリーテールなので、
とりあえず仙台駅前で育美ちゃんを見つつ、
フェアリーテールに向かいました。

フェアリーテールでiPhoneをイジリながら
料理を食べ、会計の時に、
新人の時から知ってる子だったので話をしました。

彼女も俺の事を覚えていて、
もうここに勤めて結構長いよね?って聞くと、3年半も経ったそうです。

こうゆう、知り合いがいると、
来てよかったと思います。



フェアリーテールでお腹を満たした後、
漫画喫茶でiPhoneをイジりながら1夜を過ごしました。

次の日は電車で移動。
しかし待っても電車が全然来ない。



どうやら途中で止まっているようでした。
なので、松島で降りてバスで移動する事に。

降りたら、マンガッタンライナーが停車していました。
石巻まで走ってないけど、走ってるようです。



下車すると、バス待ちが30分近くありました。

暇なのでお土産コーナーを見ると、
宮城版の豆しばやキティーやらのキーホルダーがあり、
中にはラブプラスのキーホルダーがあって驚きました。
しかも似てないってゆうねw



バスに乗るには、電車の券売機で
目的地までの料金を購入してから乗り、
帰りに運転手に券を渡すらしい。

そこからバスを待つ事30分。
やっと来たと思ったら2台が来た。

だったら30分に1台ペースで来てくれよと思った。

バスに乗り、目的地へ向う。
松島はいいけど、野蒜から被害が酷かったです。
電車も停車したままだった。

現地について、友達の車で被災地巡りをしました。



↑洪水で海みたいになっていた田んぼも水が引いて
ゴミや車も撤去されてキレイになってました。



被災後、こんなにゴミだらけだった道も



こんなキレイになってました。



家があった場所もこんなにキレイになってました。
家を撤去してない場所は、草がボーボーでした。

海岸沿いへ移動しました。



意外と片付いてない。



でも、よく見るとゴミは減ってます。
死体が埋まってないか片付けながら調べた印象。



橋が倒壊してて、新しい橋を通りました。
地震で壊れたのか?津波で壊れたのか?



石巻の海沿いの建物はボロボロだった。



スクラップ工場でも、ツヨシ工業でもないです。



ここは…道路の脇です… 見た目で判断すんじゃねぇよ!
これだけの車が損害にあっても、所有者に金を支払われてないんだもんな。
車の被害額だけでいくらなんだか。



橋の上からゴミ。 街の数か所に建物ぐらい積もってる。



大和煮の巨大な缶がw 

ちなみに、このセンターライン周辺には
木が生えていましたが、津波で倒れて撤去されたのか?
それとも枯れたから伐られたのか?

海岸沿いは塩分のせいで枯れている木が多く、
倒木や枝が落ちてくるの恐れがあります。
今後、道路沿いの木の撤去が必要になってくるようです。



学校の脇にもこんだけのゴミが積まれてました。



女川。



ここから海が見えるって信じられねえと友達が言ってました。
ここの上ぐらいまで建物がなくなってました。



駐車場の上から撮りました。
この駐車場のところまで津波がきた形跡があり、
15mはたしかにあったんだろうなと感じました。



仮設住宅。 道路沿いにズラッと並んでました。



帰り道。道路が…直ってる!



↑被災後の道路。



ここも…



こうなってる!

回ってみた感想としては、海沿いの状況はあまり変わってない。
しかし、道路のゴミやドロとかは清掃されて綺麗なってた。
被災地域はこれを期に撤退する企業と、
その土地に店を出す企業が出て、
区画整備が進み、店のバランスが取れてました。
しかし、石巻の駅前とかは、相変わらずのゴーストタウンだったけれども。

見て回ってから焼肉に行って、銭湯へ。
帰って婆さんの住む仮設住宅に行きました。



三菱のC-RV1と、霧ヶ峰のエアコン、レンジ、炊飯器、冷蔵庫、コンロ、
ケトル、掃除機、風呂、トイレ完備。 仮設住宅ってすげえなと思いました。

県外避難したら、弟の部屋に布団しかなかった俺って一体…?






仮設住宅の保温工事が進んでるみたいでした。

2日目は役所に出かけました。
仮設から町まで、タクシーで片道1400円って、高すぎだろw

役場で被災者の保障について伺いました。
すると、生活関連情にもあるように、
全壊で100万が支給されているらしい。

しかし、それを受け取るのは世帯主になっていた婆。
その通帳を管理しているのは強欲な母親。

被災して、家具や服などがほぼ全滅したのに、
親からもらった金は、
俺が乗ってた車を売った金だけってね。

住む場所がないから弟が借りてたアパートに来たら、
布団しかなかったから1から全部揃えた

弟が貧乏だから家賃を俺が払い続けてるってゆうね。
(俺が住んでるから払ってもいいけど、
なぜ俺が家賃を払っているのに弟は金が増えてないのかが
不思議でならない。)

婆の通帳に世帯扱いで振り込まれるから
その家族には支払われない状況。

この世帯制度が糞で、1人世帯だろうが、
10人世帯だろうが、保障額は一定。
つまり、家について保障するだけで、
被災して何もなくなった人の
生活まで保障されていない状況。

義捐金も1円も受け取ってませんが?
あの善意はどこいったのか?
これも不思議でならない。

つまり、世帯主が高齢で地元から離れれないとか、
墓が地元にあるとか、そんな理由で
世帯主が引っ越さないと、
その家族は他の土地に引っ越しできないらしい。
そりゃー、福島原発がヤバくても、家族は逃げれないわね。

100万って金も、生活費にしかならない。
そして、生活保護費を下回る雇用保険の額。

こうゆう状況になって、国民にこうゆう保障しかできない
日本って国に税金を払う気にならなくなりました。

ようは生活するなら自分で稼げって事でしょ?
それが簡単にできるなら生活保護世帯が200万人もいないわけで、
職安にも人が溢れるって状況もない。

自分で稼いだ金で暮らすなら、国って税金制度はいらないと感じた。


役所の後、石巻の職安に行ってみた。

まあ、仕事はなくもない。
しかし、半分以上はやはり専門職。
そして、被災前は500~600ページあったのが、
250ページぐらいまで減っていて、
求人数も1~2人がほとんどの状態。
才能のある人が来てくれたらとろうかな?って印象。

まあ、働けなくもないが、交通の便と、
避難して減った宮城県民、被災して金のない相手に
どれだけ売上を伸ばせるか?

その後は予定がないので、ホット横丁に行ってみました。
銀だことかの店がコンテナで並んでます。

ロックンロールドッグがモチモチのパンに、
シャキシャキのキャベツとチョイ辛ソースで美味しかったです。



3時間だけヒトカラをして、駅へ向かう。
駅前でずんだ餅を買おうかと思ったら売ってなかった。
そういえば、ずんだって時期がありそう。

目の前で電車が行ってしまったら、1時間待ちに。
どうせ暇なので、石巻まで徒歩で移動。
そして、石巻の駅にもお土産っぽいのが
肉しかなくて仮設に帰る。

帰ってから友達と飲みに行って、
あの時は電気はないわ、水道も出ないわ、
店はやってないわ、街中ゴミだらけだわ、
酷かったよなって話などをした。

そして、翌日の朝帰りました。
途中の福島パーキングエリアで
ピカピカまんじゅうと、光る!桃ちゃんを購入。
宮城に行ったのに福島の商品をお土産としました。


Category: 私生活

Theme: 東日本大震災

Genre: ライフ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ウイニングポスト7 2008 ダビつく 競馬ゲーム

 【 2011.11.21(Mon) 】

ウイニングポスト7 マキシマム2008のエキスパートモードの
難易度が高すぎて、名馬が全然有名ではない馬に普通に負けて、
現実離れしすぎていました。

ウイニングポスト7は所有馬が成長するから、ハードで調度良いのかな?
成長がないならノーマルで調度いいのかもしれないけどね?

所有馬成長機能があるから晩成馬が史実馬に勝てたりするんだけど、
正直、いらない。
成長のON・OFF機能があってもいいと思うんだ。

エキスパートをしていて感じた事は、ジョッキーの能力と、
馬の能力がMAXの状態で100%勝てるって事で、

海外レースでジョッキーに海外遠征がない、大レースがない、
馬に精神力がない、海外遠征がないなど、
能力が不足すればするほどマイナス値が増える。

ダビつくもそんな傾向があり、ウイニングポストはマイナス要因で
基本能力値が引かれて変な負け方をしやすいのに対し、
ダビつくは能力減少はあるものの、ウイニングポストほどではなく、
マイナス要因の発動率が格段に上がる印象。

だからダビつくはマイナス要因が
発動するかしないかで勝てたり負けたりする。

勝ち負けにはもちろん、展開とかの要因もからむけど、
基本的には他馬に対して、何%の力を発揮できる状態かどうか。
精神だったり、知能が高ければ、馬群にかかったり、
馬群を避けやすくもなるし、変なペースで走ったりもしにくくなる。

直線で減速するのは、パワー不足で坂でスピードとスタミナが削られるとか、
勝負根性やスタミナが、直線距離やレースの展開でなくなったり、
何かしらの要因が考えられる。

馬の能力は生まれた時点で決まってしまうので、
右回りが不得意な馬なら左回りの競馬場を選んであげるとか、
パワーがない馬は坂のないコースを選んであげるとか、
極力、マイナス要因を減らせるように指示してあげたい。

現実は上限値とか、数値的な要因がないから、
ナリブーみたいに1200m~3200mまで走れちゃう馬とか、
セクレタリアトみたいにスピードやスタミナとかの概念がないような
馬が誕生する可能性が生まれる可能性だってあるから
いかにプラス要因を増やしていくかなんだけど、
ゲームは上限があるからねw

もしかすると、勝負根性(スタミナ)なり、スピード値は
対戦用にグラフよりも200%ぐらいまで
オーバー分があるかもしれないけど、
精神や知能、健康等は100が限界値で問題ないから上限があるはず。

調子、疲労、乗換え、コース適正、馬場適正、
レース展開、指示に対して直線距離、斤量、
相手の強さ、馬とジョッキーの能力、
枠に対してどう指示を出せば直線で内外を抜けやすくなるかなど、
いろんな要因を計算して、勝率が上がればと思います。

Category: ゲーム

Theme: 競馬ゲーム

Genre: ゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る